2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
卒園しました
王子の卒園式でした。

あっという間にこの日を迎えた気がします。



うちの園では毎年いろんな趣向をこらした式になっているんですが。
今年は、自分の子どもが呼ばれたらお母さんも席から立ち上がり、会場後方につくられた保護者席の中央へ。
子どもが園長先生から卒園証書を受け取ると、お母さんのところにやってきて、証書を手渡してくれるので、それを丸めて証書入れに入れて渡します。
すると、子どもからメッセージが。
それを受けて、お母さんもメッセージを言うということに。

事前に流れは聞いていたものの、何を言われるかもわからず、また、どんなことを言っていいのかわからず、当日を迎えました。

うちの子は感極まって、自分の言葉を言えないんじゃないかと思ってたんですが。
(だって、練習でも泣いてなかなか言えなかったらしいんです…)
想像通り、メッセージを言うときになって泣き出してしまい…。
「大丈夫、言える。練習で言えたんだけぇ」と小声で応援。
ちょっと時間はかかりましたが、ちゃんと伝えてくれました。

「育ててくれてありがとう」

他の子はみんな「ごはんつくってくれてありがとう」とか「洗濯してくれてありがとう」とか、そんな日常的なことだったから、ちょっとビックリしちゃいました。

やっぱりね、涙が出ましたよ。
出るよね、そりゃ。
そんなことを言われたら。

式は笑いもちょこっとあったけど、とても感動的でステキな式でした。
式のあとの茶話会もすごく楽しかったです。
いい友だちや先生に囲まれてたんだね、と再確認できた1日でした。

卒園式・王子

うちの園、今年の卒園児は9名でした。
えぇ、田舎の園なので少ないのです。
引越しや転園で王子と仲のよかった男の子たちもいなくなっちゃって。
王子を含め、男の子はたった3人に。
倍はいたんだけどね~。
しかも、その3人の男の子はみんな進学する小学校がバラバラ。
いえ、男の子に限らず、卒園児が9名しかいないのに、進学する小学校は6校。
こんなに分かれるのは滅多にないと先生方も言っておられましたが。
子どもたちが別れを寂しがるのも仕方ないと思います…。


王子、卒園おめでとう。
小学校に行っても、今のままのやさしい王子でいてください。
 
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。