2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
お見舞いへ
実は旦那さんの父方の祖父が脳梗塞で1月の終わりだったか2月だったかに倒れまして。
わたしたち夫婦がそれを知らされたのは2週間くらい(それ以上だったかも)たってからのことでした(汗)。
12歳未満は入れないし、1回のお見舞いは2人までだということで、わたしたちはもっと状態がよくなって、病室が変わるのを待ってから伺うことに。
で、やっとお見舞いに行こう! となったら、今度はリハビリの病院に転院するのでまた今度…となり、ようやく今日行けることに。

お正月ぶりに会うおじいちゃん。
おばあちゃんは相変わらずお元気だったのでホッ。
だけど、おじいちゃんはすごくやせててビックリ。
わたしの中では、「脳梗塞」と聞くと2年前に亡くなったわたしの祖父のことを思い出すので、あのときの祖父のことを思うと、ずいぶんと状態がよくて、少し安心しました。
だけど、やっぱり、つきあいの短いわたしやひ孫のことは忘れていて。
しかたないよね~と。
でも、とってもうれしそうに子どもたちの様子を見てました。

話ができるってすごいことだなって、うれしいことだなって、思いました。
話はなかなか通じないし、おじいちゃんの言うこともわからなかったりするんだけど。
それでも、言葉が交わせるのってすごいことだなって。
わたしが亡くなった祖父と会話らしい会話をしたのは、倒れる前で、倒れてからは壮絶な姿しか見られなかったから。

旦那さん的には想像より悪い状態だったらしく、ショックを受けてました。
うんうん、そうだよね。
本当にやせてて、肩が小さくなってて、ビックリしたよね。
またお見舞いに行こうね…帰り道、車の中でそんな話をしました。

おじいちゃん、また行きます。
おばあちゃんも体に気をつけてね。
 
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。