2009/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
会計の引継ぎ
朝、子どもを預けに行くときに、偶然前年度の保護者会の会計さんと遭遇。
「あ、あなたがえみこさんですか?」と、会計の道具(?)を一式受け取りました。

引継ぎ、終了。

え~、って言いたくなりますが。
本当にそれだけで終了でした。

朝受け取るということは、職場に持って行かなければならないわけで。

昼休憩などに何があるのか、ちょこちょこ確認。
一応、前会計さんが簡単な引継書を書いてくれてました。

…が!

問題はパッと見ただけで数箇所ある…。
っていうか、今までの会計ってどうなってたの? みたいな。
いただいた今までのものも19年度からしかないし…。
これはどういうこと? 意味がわからない…。
しかも、確認したら、通帳印は個人印だし…。

連絡先として、自宅の電話番号を書いてくださってたのですが、お互い仕事をしてるので日中につかまるわけもなく。
しかたないので、保育園に連絡、とりあえず急ぐ点だけ園長先生にお話しし、お迎えのときにでも伝えていただくことに。

う~ん、結構前途多難かも。

仕事柄、気になっちゃうんですよねぇ、いろいろと。
こういう仕事をされてる方はいないから、わからないというのが正直なところなんでしょうけど。

とりあえず、わたしの代できれいにしようと思います、ハイ。
誰が見てもわかる、パッと次に引継ぎできるような状態にしたいと思います。
スポンサーサイト
 
役決め
保護者会の役員会。
仕事後の夕方6時からがいつもの時間らしい。

子どもたちは延長保育で対応。

そう、保護者会の役員って、行事のたびに仕事を休んだり、話し合いのたびに延長保育料を払ったり、結構大変なのです…。
まだ、行事のために休んだことがないからわかんないけど。

まずは役決め。

代表、副代表…と、上から役を決めていくのかと思ったら。

「えみこさん、会計をお願いしたいんですけど」


と、いきなり直球で前年度からの役員の方2名からお願いされました。

まぁ、予想通りというか、なんというか。
しかも、1番仕事が多くて、めんどくさくて大変だというのもわかってるし。
あ~、やだな~…と思いつつ。

OKしました。

断れませんって。

まぁ、行事のときにみんなの前で挨拶をしたりすることはない役なので、その点ではいいかもですけどね。
と、前向きにとらえることに(笑)。

やっぱり、1番人気は「監査」。
あ~だ、こ~だともめつつ、役を決めていきました(苦笑)。

さてさて、どうなるのでしょうか。
でもって、前年度の会計さんとの引継ぎはどういう形でするのでしょうか。
もう新年度がはじまって8日たつし、会費も集めないとだろうし…と。
いろいろ考えることは山ほどありますが。

まぁ、なんとかなるかな…と。
前向きに考えることにします。ハイ。
 
32歳
旦那さん、32歳の誕生日。

それなのに、今日は最悪で。

わたしは仕事で当番だったので帰りが遅く、子供たちを迎えに行って、家に帰ったのが19時。
子どもたちもおなかがすいたのと疲れたのとで機嫌が悪く、ひなこは車の中から泣きっぱなし。
わたしも旦那さんも仕事で疲れてるし、イライラ。

ちょっとしたことで衝突。

もちろん、近所にケーキ屋さんもないので、つくる暇もないし、バースデーケーキすらなし。

ちょっとはお祝いらしく…と、夜ごはんは簡単でみんなが大好きなからあげにしてみたけれど、すでにお祝いムードなんてあるわけがなく。
4人が4人、トゲトゲしてるんですもの、しかたないですが。

せっかくの誕生日だったのにね…。
旦那さん自身が「うれしくもなんともない」「全然めでたくない」って言うから、お祝いムードなしでもいいかなとも思うけれど、やっぱり、旦那さんが元気に年を重ねてくれるのは家族としてもうれしいから、旦那さんのためではなくて、家族のためにお祝いをしたいなーと思うのだけど。
この考え、たぶん、理解してもらえないことでしょう。

まぁ、どっちにしろ、今日はそういう状況じゃなかったんですけどね。
ちょっと寂しい当日となってしまいました…。
わたしの誕生日がこんなだったら泣くぞ、絶対。
 
進級式
保育園の進級式でした。

わたしは仕事だったのですが、交替してもらって参加。
大雨しかも冷たい雨で、とても寒い進級式となりました(涙)。
あまりの寒さに、門の飾り付けと子どもたちの記念撮影も断念するほど。

りょうがは年中に。ひなこは1歳児クラスに。

席は昨年とは変わっていて、年少以上児は各学年ごとに子どもたちだけで座り、未満児も学年ごとにイスが並べてありましたが、子どもひとりにつき保護者が1名一緒に座るようになっていました。
…ということで、ひなこの隣にわたしが座ることに。
一緒に行った旦那さんは後ろの保護者席に。
…といっても、ひなこの斜めうしろだったんですけどね。

こんな状況だと、例年のりょうがはよく機嫌を悪くしてました。
「お父さんとお母さんと一緒がいい!!!」と泣くこともしばしば。
わたしたちにベッタリ…が当たり前でした。
特にひなこだけがわたしたちのそばにいるのは絶対NGだったのです。

ところが、今年は全然違います。

わたしたちと離れていてもニコニコ笑顔。
手を振ってきたりして。
お友だちと一緒に仲良く並んで座っていました。

あぁ、子どもって変わってないようでも確実に成長してるんだ…と。
旦那さんとふたりで感心してしまいました。
そして、すごくうれしかったです。少し寂しい気もしましたけどね(笑)。

でもって、式の最中に居眠りをする旦那さん…。
それに気づいたひなこは「ねんね」「ねんね」とお父さんを指差して「ねんね」を連呼。
「とーたん、おきて」と声をかけていました(爆)。
いやぁ、本気でふくかと思いましたからwww
それでも、起きたり居眠りしたりを繰り返す旦那さん…ある意味すごいかも。


無事に式が終わり、問題はそのあと。

保護者会の総会です。

毎年といっていいほど、もめるのです。
…誰も役員をやりたがらないから。

いつもギスギスするのはイヤだなぁ…と、今年は早々に立候補しました。
(昨年度が悲惨だったのです、かなり)
今のところ、職場も近いし。できるときにやっといた方がいいなぁ、と。
すると、今年は何人か立候補者が。
前年度の方も数名残り、あっという間にメンバー決定!

わたし、1番に立候補したのですけど、もしかしたら、しなくてよかったのかしら…とか思ったりして(苦笑)。
あげた手はひっこめません(涙)。

…ということで、今年1年は保護者会の役員をすることになりました。
何の役をするのかは8日の話し合いで決定することに。
まぁ、たぶん、きっと、「会計」になるのでしょうけども。仕事柄。
できることなら「監査」くらいがいいです、ハイ(笑)。
 
りょうがくんスイッチ
NHK教育で放送されている「ピタゴラスイッチ」内の「おとうさんスイッチ」。
うちの子どもたちは大好きです。

「おとうさんスイッチ」や「おじいちゃんスイッチ」だけじゃなく、「おかあさんスイッチ」も「おねえちゃんスイッチ」もよく出てきます。


最近多いのが「りょうがくんスイッチ」。


朝の車の中で。


えみこ「りょうがくんスイッチ『あ』

りょうが「ありんこ食べる」

えみこ「えー! ありんこ食べないでよ~」

りょうが「…アイスをなめる」

えみこ「りょうがくんスイッチ『い』

りょうが「いたずらする」

えみこ「りょうがくんスイッチ『う』

りょうが「うめぼしすっぱい」

えみこ「りょうがくんスイッチ『え』

りょうが「えんぴつけずる」

えみこ「りょうがくんスイッチ『お』

りょうが「押す」


なかなかやるじゃないか…息子。
「あ」で、迷うことなく「ありんこ食べる」と言い切るとは…。
できれば、食べないでいてほしいけれども。
独創性という点ではいいのかもw
途中でチャチャいれてしまったのを少し後悔した母でした。
 
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。