2008/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
旦那さんのパンツ
今日は午前中は保育園の「保育参加日」に行って来ました。
「参観」とは言わないんです、うちの保育園。
親も一緒に踊ったり歌ったりするから? 工作したりするから? よくわかりませんが。
いつ行っても、お父さんが参加してる家が少なくて、今回は我が家だけでしたわ。
クラスが違う子どもを持ってるお母さんは、こっちとあっちと行ったりきたりしてて。
我が家なんて、りょうがひとりに両親+妹で参加したっていうのに。
仕事がある家は仕方ないんですけどね。
でも、うちの旦那さんだけが休みってことはないんじゃないかと…。まぁ、いいんですけど。

昼からはお出かけ。
まずは旦那さんの実家へ。
りょうがを預けて買い物に行くつもりだったんですが、ひなこも機嫌よくすごしてるので、ふたりを置いて旦那さんと買い物へ。
久々のデート? …なんて、そんな雰囲気もあるわけがなくw
「久しぶりに手をつなごうよ」と言ってみたけど、「いいよ」と差し出された手は警戒しまくりで(笑)。
旦那さん、わたしが手をつなぐふりをしながら、脇やわき腹をくすぐるのではないかと思っているのです。
うん、実際、そういうこと、よくするんですけど(爆)。
でも、今日はそういうつもりはまったくなかったのに、警戒してたので、手をつなぐ気も失せましたwww

おむつやあれこれ、必要なものをパパッと買い。
本屋ではまるっきり別々の行動。まぁ、これはつきあってたときからですけど。
なんだか、会話や行動や買ってるものやら、すべてにおいて、年取ったなぁ、と。
しみじみ、思いました。


そうそう、タイトルの「旦那さんのパンツ」。

みなさん、どんなのを買ってます???
旦那さんがいない人は、彼氏でもお父さんでもいいんですけどね。
う~ん、彼氏とかお父さんのパンツなんてわかんないか。
男性であればどんなパンツを買っていらっしゃるんでしょうか???

2枚や3枚で500円のとかあるじゃないですか。
うちはね、そういうのをよく買うんですが。
ちょうど、スーパーの下着売り場に行ったので、「旦那さん、そろそろパンツ薄くなった(笑)のあるし、選んできたら?」と別行動に。
「たまにはいいのにしたらいいじゃん」と助言(?)したところ、「涼感ニット」と書かれた、1枚800円のパンツを2枚持ってきたわけですよ。
旦那さん「いつもの安いやつってやっぱり暑いんよね」 と。
安いのは生地がやっぱり悪いから、そうなんだね~と思ったんだけど、どうにも色や柄が地味。
えみこ「もっと派手なヤツとか、かわいいヤツとかなかったん?」
と、デザインの話になり、あれこれ話してるうちに日頃トランクス派の旦那さんはボクサーパンツに興味があるということがわかり。
「じゃあ、1枚それにしてみよう」ということで、ボクサーパンツを見てみたら、夏だから涼しい素材「吸汗速乾DRY」という表示のあるヤツを試すことに。
だけど、種類がとても少なく。しかもド派手で。
旦那さん、あまりの派手さに手が出ず。
えみこ「いいじゃん、それで。誰に見せるわけでもないんだし。 え? それとも、誰かに見せるとか、見せようと思ってるとかなわけ???」
などと言いつつ、お買い上げ。
でも、これが1枚1500円なんですよね~。
これって普通なんかな? と思いつつ。
イヤ、女性用の下着もそれくらい平気でしますけれども。
わたしはそんなの、怖くてそうそう買えないですけれども(笑)。
比較的、旦那さんの下着って安物を買うなぁ、としみじみ思ったんですよ(爆)。
だから、世のお父さん方はどんなパンツをはいてるのかなぁ、と。
もっと、旦那さんに(自分もだけど)いい下着を買わないといけないかなぁ、と思ったわけです。
まぁ、ちょっとずつしか揃えられないけどね(笑)。

履き心地がどれだけ違うのか、早速、今夜から試してもらおうと思ってたのに、すっかり忘れて古トランクスを履いてしまった旦那さん。
ずっと忘れ続けて、履かずじまいにならないことを願います(爆)。
スポンサーサイト
 
キャラメルシフォン
昨日、早速つくっちゃいました、シフォンケーキ。
紅茶を入れたシフォンにしようかと思ったんですが、前回の失敗時に使用したキャラメルクリームが残ってたので、これを使って基本のレシピから勝手に足し引きしてつくってみました。

キャラメルシフォン。
キャラメルシフォン ホール

見てわからないように画像を撮ってみましたが、やっぱりわかるw
失敗したーーーーー!!!!!

高さがイマイチ。
焼きあがったときはすごくふっくらと高かったのに、逆さに冷ましてるうちにしぼんじゃった。
でも、でも、それよりもっとひどい失敗が!!!
型からはずすのに失敗したのです…。
もうね、側面ボッコボコ(滝汗)。
比較的キレイなところを画像に撮ったのですが、見えてないところ全部、大穴が開いてます(爆)。
いやぁ~、シフォンってふわっふわで繊細ですよね?
いっつもガッシリみっちりタイプのケーキしか焼いてないので、そんなに丁寧にはずさないといけないと思っておらず(汗)。
もう、それは大惨事ですからー。
せっかく、シフォンナイフまで買ったのに、玉砕ですわ。

修行あるのみです。
バターが手に入りにくいので、バターを使わないシフォンって気軽につくりやすいですよね。
極めるまで、しょっちゅう焼こうかと燃えてますです、ハイ。
それを旦那さんに宣言したら、「極めるまでじゃなくて、極めてからもしょっちゅう焼いてよ」と。
「え? 極めたら気が済むからいいって」と即答しちゃいましたwww

キャラメルシフォン カット


ラム酒を入れたやわらかめのホイップクリームを添えて。

見た目大失敗のシフォンですが、味は素晴らしかったー(爆)。
いやぁ、ここまでふわっふわでしゅわしゅわになるのかーと。
キャラメルクリームをたっぷり入れたので、香ばしくて。
旦那さんにも味や食感は合格点もらいましたv

あっという間に完売。
ごちそうさまでしたー^^

早速、明日も焼こうかとチラッと思ってます。
キャラメルクリームはなくなったので、違うもので。今度こそ紅茶?
ブラウンシュガーを使うのもいいかも。
日曜日に実家で法事があるので、手みやげに。無理か?(笑)
 
届いたぞ!
またしても散財熱が過熱しているわたし。
お菓子づくり熱も過熱してて、先日、ポチッとしてしまったのです。

お菓子の型などなどが午前中に到着。

届いた型たち♪

ワッフルメーカー、買っちゃった♪
ずっとつくりたいと思ってたから、ついでにポチッとしてしまいましたw

シフォンの型もひとつ。
実は2週間前にキャラメルマーブルのシフォンケーキをつくったんですが、大失敗しちゃって。
焼いてる最中にお出かけしないといけなくなって、仕方ない部分もあったんですが。
大失敗すぎて当分つくらない…と思う部分もあったんだけど、やっぱり、くやしいから(笑)。
うちにある型が大きかったのとテフロン加工してあるやつだったので、シフォンに最適なアルミ製で小さめの型を買って極めてやろうと!!!
シフォンナイフまで買ってしまいましたwww

よし、今日早速つくろうかな。
問題は姫がいい子してるかどうか…ですわ(笑)。
つくれたら、失敗してもUPする予定です^^
 
真似てみよう!
ブログ友だちのごまちゃんのブログ、◇◆ごまの玉手箱◆◇では、よく料理を紹介してて。
ひとりごはんのときでもちゃんと料理しているごまちゃんに感心したり、「わたしもがんばらないとー!」って刺激をもらったりしてるのですが。
今日はちょっと真似てみようと(笑)。

…っていうか、本当は昨日の記事でも真似て夕食をのせようと思ったのに、すっかり忘れてました(爆)。

せっかく写真を撮ったので、昨日の夕食ものせちゃいますw

5月27日の夕食

「ひじきの煮物」と「鮭とホタテとほうれん草の炒め物」と「ぎょうざ団子の中華風スープ」でした。
前日に焼きぎょうざをつくったので、あまったあんを強力粉でつくった皮に包んで団子にして、スープに入れたため、かなりボリュームがありました。
ほたてはりょうがに不評。おつまみのひもは食べるのになぁ。

そして、今夜の夕食は。
5月28日の夕食

和風あんかけひじき入り豆腐ハンバーグ(長ッ!)に添え野菜がレタスときゅうりとトマト。
みそ汁はじゃがいもとキャベツを具に。
画像にはないけど、りょうがにはもずく酢、旦那さんとわたしにはたまご豆腐がありました。
豆腐ハンバーグに入れたひじきは昨日の煮物。まだまだあります、煮物w
あんかけの具はエリンギとほうれん草。


本当、毎日ごはんの献立を考えるのって大変。
ピピッと思いついたときはいいんだけど、そうじゃないときの苦労ったら。
さて、明日は何にしよう…。
暇さえあればそんなことを考えてます、わたし(笑)。

それにしても、雨がすごいです。
南九州は入梅したとか。
広島は来週水曜日あたりみたいですが。
ジメジメした季節は苦手です…(汗)。
 
もういいのかも
今朝起きて、旦那さんから報告を受けました。

旦那さん「りょうが、『おしっこ』って言って起きて、トイレ行ったよ」

と。

それは報告を受けた30分くらい前のことらしく、わたしはち~~~っとも気がつきませんでした(笑)。
わたしは起きないと思ったのか、声をかけたけど起きなかったのか、わかりませんが(たぶん前者)、旦那さんを起こしてトイレに行ったようです。

昼間はすっかりパンツが取れてるりょうが。
ときどき失敗することはありますが(ちょっとチビっちゃうとかw)、おもらしすることはありません。
でも、遠出するときなどはおむつをはかせてますが、それでもおむつにしてしまうことはまったくないので(本人が相当イヤがる)、もうそろそろお出かけおむつも卒業かな…と思ってました。
夜のおむつも、朝起きてもしてることがほとんどなく、そろそろ卒業かな…と思いつつ、親の方が怖がってはずせずにいて。
そこにきて、今朝のおしっこの報告。
おしっこ後、またス~ッと寝たんだと。
そうなると、もう、どう考えても卒業だよね~。
失敗することあるとは思うけど…。

でも、やっぱり、怖い(汗)。

ふとん、シングル二組しかないし~。
おしっこされるとね~、ツライよね~。
睡眠中のおしっこもまったくなくなったわけではないし…。
もう少しおむつが残ってるから、それがなくなるまでか、本人が嫌がるまで…と、ついつい思ってしまいます(汗)。

それにしても。
こういう成長、すっごくうれしいですね。
あぁ、子どもは日々成長してるなぁ…って、思います。

ついでに言えば、わたしを起こさず、旦那さんを起こすところもGOODです(笑)。

日々成長と言えば。
ひなこ、つかまり立ちが少しずつスムーズになってきました。
はじめてしたのはいつだったか…つい1~2週間前だったと思うのに。
寝転んだ体勢から起き上がって、座って、つかまり立ちして…って、恐ろしい…!!!
早い、早いよ。まだ歩かなくていいよ(爆)。

成長はうれしいけど、今の本音はそっちですねwww
 
本当に勘弁して…
以前も記事にした、ひなこが授乳時に噛みつくという話。
あれから少しして、あまり噛まなくなったんです。
ところが、少し前からまた噛むようになり、1週間くらい前からそれがひどくなってきました…(涙)。
あのときは下の歯が2本生えてただけでしたが、今は上も2本生えてて、さらにもう2本顔を出してる状態。
痛いというレベルを超えてます(号泣)。

そして、とうとう数日前に右の乳を負傷。傷つけられました(涙)。

吸われたら悶絶ですよ。
お風呂に入って、シャワーをあてても悶絶ですよ。
右乳だけ授乳を休ませたいけど、ひなこは両乳を吸わないとおとなしくならないし、乳が張るのでそうそう休ませるわけにもいかず。
そのため、傷が癒えることもなく。
右乳で製造された母乳が左乳から出ればいいのに…と心から思います。

それにね、負傷しててもおかまいなしに噛むんですよ。
もう、声にならない悲鳴を毎回あげてます…。
負傷してない左乳でも相当痛いので、右乳にいたっては…(号泣)。

乳頭保護器も使ってみましたが、案の定、話になりません。
まったく吸わないんですよ…。
何度やっても噛んで引っ張るばかり。おもしろがってるし。
哺乳瓶もダメ。もう、本当につらい…。
断乳はまだできないし、我慢するしかないのね…と思っていますが。
世の中の母乳育児をされてるお母さん方はこんな経験をみんなされてるのでしょうか…。

今夜はそれだけでおさまらず。
大がもれてしまい、それをきれいにするため、すっぽんぽんにして拭いてる最中にわたしの足の上で小をされ…。
ジーンズがびしょびしょに。
本当に泣きたい気持ちになりました…。
「もぉ~、母さん泣くよ~」って言ってたら。

りょうが「着替えたら大丈夫よ。ね?」

だって。

そうなんだけどさ~。

3歳児になだめられてしまいました(笑)。

とりあえず、噛むのは勘弁してほしい…。
もう、本当に、心の底からのお願いです…。
 
小さいけど大きな幸せ
本日、旦那さんが消防団の行事のため、朝から不在。
りょうがとひなこと3人だったわけですが、雨は降っているし、お出かけするのも面倒で。
家でダラダラとすごしましたwww

そうこうしてるうちに、昼すぎに旦那さんが帰宅。

「もう出かけないよね?」と昼からビールを呑む旦那さん。
そのあともみんなしてダラダラ。
わたしと旦那さん、交代で昼寝までしましたから(爆)。

そろそろ夜ごはんの買い物にでも行こうか? と、16時前に近所のスーパーへ。
魚でも食べようと話してたけど、お肉コーナーで焼肉セットを見て、夜ごはんは焼肉に変更。
家に帰って、旦那さんがお米をといで炊飯器にセットしてくれたので、焼肉の準備をしたり、みそ汁をつくったり、りょうが用のかっぱ巻きをつくったり…で、18時から夜ごはんに。
こんなに早い時間に食べることってないので、すごくビックリ。
ひなこも一緒に離乳食を食べながら、一家団欒。
19時前にはごはんも終了。さっさと後片付け。
旦那さんがお風呂をためてくれたので、少し休んだあと、旦那さん+子どもたちがお風呂に入り。
普通ならここで子どもたちを寝かしつけることになるのですが、今日はすべての時間が繰り上がったため、わたしも20時台にお風呂に入ることができ。
なんだかもう、それがかなり久々のことなので、感激で。

日々の寝かしつけ、21時すぎには部屋を真っ暗にするんですね。
だけど、保育園で昼寝をするりょうがはなかなか寝つかないんですよ。
22時前に寝てくれればいいんですが、ひどいときは22時半くらいになってやっと寝るときも。
もちろん、その間も部屋は真っ暗だし、テレビやパソコンなどはついてないし、親も睡魔と闘うのが大変で、わたしはよく撃沈しちゃうんですけど(爆)。
だから、わたしがお風呂に入るのって22時台、23時台が普通なんです。

お休みの日も出かけることが多いので、夜はバタバタしがちで、平日と大差なしなことも。

なので、今日の「21時すぎには髪も乾いてる状態」なんてありえない話で。
これがどれだけうれしいことか。
昼間、子どもと遊ぶかダラダラするかくらい何もしてないのに(笑)、この規則正しい生活感(爆)。
わたしがお風呂からあがったら、寝かしつけの時間。
撃沈したってかまわない状態。
もうお風呂も入ったし、台所はきれいに片付いてるし!
あぁ、なんて素晴らしいのでしょう!!!!!

それだけで今日が素晴らしい1日だった気に(爆)。

小さいけれど、わたしにとっては大きな幸せです、ハイ。
次はいつ20時台にお風呂に入れるかな~とか思ったりしつつ(゚m゚*)プッ
 
雨でジトジト、心はうきうき♪
本日は2週間に1度の耳鼻科デー。

午後から行った方が待ち時間が短いし、どしゃぶりに近い雨が降っていて、チビたちを連れて出かけるのも億劫だったということもあり、かなり遅い時間に家を出ました。
着いたのは午後の診察時間終了時間ギリギリの16時半前(汗)。
しかも、ものすごい人がいて、予想外でした(滝汗)。
結局、わたしたちは最後から2番目で、終わったのは18時半すぎ…。撃沈…。
でも、午前の受付より1時間待ち時間が短いかも?
…って、救いにもなりません(爆)。

でも、でも!
ひとつだけよかったことが!

ひなこ、滲出性中耳炎、完治しましたー!!!

先生が「ひなこちゃんは治ってるね」って言ったとき、わが耳を疑いましたもん。
だから、思わず「え? 治った? 両耳ですか?」って、聞きなおしたもん(笑)。
滲出性中耳炎と診断されたときも予想してなかったから、かなり衝撃を受けましたけど、今回の衝撃はウェルカムですよ!!!!!
その場で小躍りしたくなったことは言うまでもありません。

ひなこに薬を飲ませるのって大変だったんですよね~。
それがなくなるだけでもありがたい!

…でもね、油断は禁物。
どうも、我が子どもたちは悪くなりやすいかもしれないらしく、「薬をやめられるときにやめておこうね」って感じみたいで。
とりあえず、風邪を引かせない! ってのが絶対使命なのです!
りょうがはというと、まだ中耳炎です…(汗)。
でも、前回の診察時より改善はしてるみたい。
やっぱり、絶対使命は同じなのです! っていうか、りょうがの方がこの使命はかなり重大!
とりあえず、睡眠中におなか出ないようにとか、体を冷やさないようにとか、そういうことしかできないんですけど。

長い待ち時間にグッタリでしたが、この診断結果のおかげで心はうきうきでした♪
この勢いで、りょうがも完治したいところです!!!
ひなこ、とりあえず薬は卒業ですが、りょうがの診察時に念のため診察を受けることに。
悪くなってませんように。
風邪を引かせないぞ~!!!!!
母は燃えているのだ!!!!!(笑)
 
久々の冷菓
つくったのは昨日だったのですが、午後からひどい頭痛があり、気分も悪く、旦那さんが気を遣ってくれ、夜ごはんは外食になり。
ごはんをつくらなくてすみ、すごく楽だったのですが、デザートを食べる雰囲気ではなくなり、そのまま「明日にしよう」ということで、食べたのは今朝になりました。

何をつくったのかというと、「カラメルりんごとホワイトチョコレートのムース」。

ホワイトチョコレートのムース

でも、カラメルりんごが「カラメル」になってないので、ちょい失敗w
グラスの底のあたりに黄色いものがあるでしょ? それです。
またいつか、リベンジしたいと思います。

久々にムース、おいしかったー。
旦那さんには大好評。
でも、りょうがが食べてくれない(涙)。
好きな味だと思うんだけどな~。
「それ何?」って聞かれたときに「ムース」って答えたのがいけなかったという意見で夫婦は一致してるのですが(汗)。
我が息子、見た目や印象(名前など)で「食べる・食べない」を決める傾向がありまして。
「ムース? なんじゃそりゃ。そんなわけわからんもん、食べられんな」みたいな考えが起こったものと思われるわけで。

めんどくさい男だ。

あと1個、冷蔵庫で待機中。
明日の朝も食べなかったら、わたしが食べようっと。
 
起き抜けに
りょうが、起き抜けにひなこの寝顔を見て。


りょうが「見て~。ひなちゃん、かわいい~


その声のあまあまなこと(爆)。
どんだけ、デレデレなんだ、この兄は。

「ひなこは僕の大切な妹なんだけぇ」としょっちゅう言っているりょうが。
お兄ちゃんとして、しっかりかわいがってくれること、ありがたく思っています。

だけど、ちょっとあまあまじゃないかね?(笑)

基本的に起きたら最初にひなこの元へ。
なぜ、母ではない?
母は不満だぞ(爆)。

いつまでりょうがはひなこに甘いんだろうね?
そんなことを親が話してるとは思っていないことでしょうw
 
上手に食べられるようになったので
ひなこ、時々おこさませんべいを食べてるのですが、まだまだ手が上手に使えないため、手で握っている部分がどうしても食べられないでいました。
握りしめたままか、振り落とすかするだけで。
それが、最近、食べられるようになったのです。

えみこ「すごいねぇ、ひなちゃん、上手に食べられるようになったねぇ」

と、ほめたら。

りょうが「上手に食べれるんなら、一緒にぱんだ組(年少クラス)になろうか」

と、言ってました(笑)。スカウト?w

3歳未満児のクラスは、お食事エプロンを身につけて給食やおやつを食べるので、そういう認識なのかな?
りょうがはこの春から年少クラスになったので、お食事エプロンを卒業したのです。
家では以前から身につけてないのですけどね。
食べるのが上手になったからぱんだ組になったわけではないんだけどな~と思ったら、おかしくて。
ついつい、笑ってしまいました。

ひなこが大好きなりょうが。
どうも同じクラスになりたいみたいですwww
 
観察力?
雨が降っていたので、今日は少し早めにりょうがのお迎えへ。
早く迎えに行けるのもこの育休の間だけですからね。
仕事が始まったら、きっと、19時ギリギリのお迎えばかりでしょうから(涙)。

…グチはこのへんにして(苦笑)。

家に帰って、通園かばんを見てみたら、靴下が片方しかありません。
朝、靴下を履かせるのですが、保育園ではほとんど履いてすごさないらしく、大抵、かばんに入れて持って帰ります。
靴を履くときは極力履いてほしいと母は思っているのですけどね。

一応、帰りに通ったところを見て、車の中も見てみたけれど、見つからず。
保育園に忘れたんだろうということで、電話をしてみました。
もしあったら、取っておいてもらおうと思って。

電話をしたら、園長先生が出られました。

そこで、靴下が片方しかないことを告げると。


園長先生「あ~、白地に水色のくるぶしまでの靴下履いてましたよね」


って…!!!!!


即答ですよ、即答。
もうね、ビックリしまくりました。
今日の靴下はわたしが選んだんですが、選んだわたしでさえ、覚えてません(汗)。
くるぶしまでだったのは覚えてるし、かろうじて、白地だったのも覚えてましたが。
子どもの服装だって、パッと思い出せないくらいなのに。
片方があるから、わたしはわかったのですが、どうして園長先生がそんなに鮮明に覚えてるの…!!!
人数が少ない保育園といえども、40人くらいはいるんだし、その即答にビクッとなってしまいましたよ(笑)。

負けてられないなぁ、と思いました(何に対して?w)。
 
親子遠足
りょうがが楽しみにしていた、保育園の親子遠足の日。
お弁当を持って、みんなとバスに乗るのがうれしい様子。
平日にあるため、わたしだけが参加。もちろん、ひなこも一緒です。

ということで、りょうがが楽しみにしているお弁当。
がんばってつくらねば! と、今回ははじめてキャラ弁に挑戦することに。
何がいいかと考えて、家にあるものでできそうだし、簡単そうな“ばいきんまん”に決定。
「お弁当」に「ばいきんまん」ってどうよ…と一瞬思ったけど、気づかなかったことに(爆)。

これが、思ったより時間がかかったー!!!
5時起きでギリギリだった!!!
もう2度とキャラ弁なんてするかー!!! と、心から思いました。
一応、うずらのたまごもひよこにしてみたんですけど、目とくちばしをそれぞれ黒ごまと白ごまでつくるわけですよ。
これがね、うまいことつけられず(汗)。
本当に苦労しました。
ばいきんまんの顔のパーツがどうしてもずれちゃうので、最後の最後で「あ! マヨネーズを接着剤がわりに使えばいいんだ!」と気づいて、少し作業がスムーズに。
もっと早く気がつけば、こんなに時間はかからなかったかも(汗)。
しかも、本当に予定時間を大幅にオーバーしたため、詰めるのが適当に(涙)。
急いで詰めて、旦那さんとわたしのお弁当を超適当につくって、写真に撮って…としたため、検証もできなかったんですけど。
あとで画像を見てみるに、ひよこたまごはばいきんまんの顔の横に配置した方がよかったなぁ、と。
だって、せっかくの角がまったく見えないんですもの(涙)。バランスも悪いし。
角の細い部分、まったく見えないけど、何でつくったらちょうどいい細さになるかな~って考えて、きゅうりで好きな太さにも長さにもなる! って気づき、それにのりをまいたのですが、この苦労がちっとも見えないんじゃあねぇ。

↓↓↓完成したお弁当はこちら↓↓↓
はじめてのキャラ弁 ばいきんまん

バランス悪いけど、りょうが、大喜びでした。
あのうれしそうな顔を見るとがんばったかいがあったなぁって思いますが、もうイヤです。
それに、来年からはひなこの分もつくらないといけないし。無理。
でも、あんなに「次は○○つくって~」とか、うれしそうに言われるとねぇ。
揺らぐ母心です(爆)。



朝からクッタクタ(笑)になりつつ、りょうがとひなこを連れて行ってきたのは、世羅。
せらふじ園とせら夢公園に行ってきました!
せらふじ園、藤も満開だし、他の花たちも満開で、それはそれはキレイでした。
りょうがにとっては、藤よりはタンポポの方がおもしろかったみたいでしたが(笑)。

せらふじ園にて

しかも、花よりお弁当が食べたくてしかたなかったみたいで、ずっと「お弁当食べたい~」ばっかり言ってましたね、ここではwww


せらふじ園のあとはせら夢公園へ。
ここでお弁当タイムのあと、遊具などで遊んだわけですが。
その遊具がたくさんあって、子どもたちの目はキラキラ。
特にりょうがや多くの子どもたちが楽しんだのは小さな川みたいな水の遊具(?)。
みんな、靴を脱いではだしになって、バシャバシャと歩きまわって遊んでました。
せら夢公園にて


一応、着替えは持ってきてたけど、できるだけ濡らさないようにしてよ~と思いつつ、様子を見てました。
遊びに夢中になったりょうがは、手をつけるときに思いっきり普通にしゃがみ、おしりをIN。
まぁね~、そんなことだろうと思ったよ…(苦笑)。

他にもたくさん遊具がありましたが、りょうがはほとんどここですごし(笑)。
りょうがひとりだけになっても、ずっと水をバシャバシャしてました。

いろんなことがあったけど、とってもおもしろい&疲れた遠足でした。
それにしても、長かったわ~…。
 
ちょっと試したいのさ
ひなこが毎日乗っている歩行器。
わたしが赤ちゃんのときに使ったもので、わたしたち3姉妹+従妹2名も使い、我が家にやってきました。
もちろん、りょうがも使ったわけですが。
今はひなこの大事な足となり、毎日シャーシャー音を立てながら、わたしやお兄ちゃんの後を追いかけていますw

その姿を見ていて、りょうがも気になっていたらしく。
最近、乗ろうとしている姿を目撃するように。

えみこ「え? もう乗らんでもいいじゃろ」

などと、ついついわたしが言ってしまうので、バツが悪そうな顔をしながら、「乗らんよ~」と降りてたのですが。
やっぱり、どうしても気になる様子。

えみこ「乗ってみたら?」

と、言ってみたら、うれしそうに乗っておりましたwww

興味がありまして…(笑)

やっぱり、おかしいだろwwwww
小さいだろ、それは。

でも、これがうれしそうなんですよ。すっごく。
大きくなったときの思い出として、おもしろいかも! と、テレビに夢中になってる姿を激写してみました。

りょうが「なんで撮るん~」

と、恥ずかしそうな、うれしそうな、照れたような顔をしてましたけどw
かわいいなぁ、りょうが。噛みつきたいわ♪
 
田植え2008
本日は田植えでした。
昨日の雨が嘘のようにいい天気に恵まれ、無事に終えることができました。
わたしはひなこをおんぶして、微力ながらもお手伝い。
旦那さんにはしっかりと働いてもらいましたw
でも、やっぱり、田植え機の力ってすごいわぁ、と。
昨年から登場の田植え機、素晴らしい機能ありだし、6条植えだし、かなり楽。
毎年、感激するかもしれません(爆)。

昨年同様、りょうがはじいちゃんと一緒に田植え機に乗り、短い時間でしたが、運転気分を堪能したようです。

田植え2008

これが、かなり真剣な表情でおもしろいんですよね。


順調に田植えが終了し、りょうがと旦那さんはちょびっと農業のお手伝いも。

トマトの赤ちゃんたち

↑これ、何かわかります?

トマトの苗です。

わたしの実家はトマトをつくっています。
で、苗を大きくしてから定植するわけですが、その途中の作業をりょうがはお手伝い。
画像の右と左の苗、ちょっと違うのがわかります?
左側の苗のポット、右側のものより大きいのです。
成長に合わせて、ポットの移しかえをするのですが、りょうがはそれをお手伝いしました。
(要するに、右側が移しかえ前、左側が移しかえ後)

3人での作業

ばばふたりと一緒に、楽しみながら作業をしてました。
本当、農業って大変。わたしはダメだわ~(爆)。


いつまで、こうやって積極的に何でもお手伝いしてくれるんだろうね?
毎年、キラキラ輝く顔を見ながら、そう思うんだろうな(笑)。
来年はひなこも歩いてるし、どんなお手伝いになることやら。
わたしは相変わらず戦力にならないんだろうなぁ(爆)。
 
買ってもらっちゃった♪
本日、耳鼻科の日。
しかも、今日は旦那さんが蓄膿症の疑いありで診察を受けたため、一家4人中3人が診察を受ける非常事態に(笑)。
りょうがもひなこも風邪はよくなってるけど、中耳炎は相変わらず。
旦那さんは軽い蓄膿症で、1週間薬を飲んだらOKと。
たいしたことなくてよかったです。

この耳鼻科が大変でした。
何って待ち時間。
11時50分頃に受付して、終了したのが15時半。

でもって、どうしても髪を切りたいという旦那さんのために美容室を予約してたので、わたしが薬待ちをしてる間に旦那さんが旦那さんの実家にりょうがを預けに行き、ひなこを連れて、急いで広島市の中心部へ。
2日前に予約したとき、すでに遅い時間しか空いてなくて、最悪だ~って思ってたんですが、予約時間ギリギリのスレスレに到着。
無事、ふたりともスッキリさっぱり短くしてもらいました。
「こうやって、だんだん短くなっていくんよ~」と美容師さんに言われましたけどw
確かに、育児するのに長い髪より短い髪の方が楽なんですよね~。
いっそ、学生時代以来のショートヘアにしてやろうかしらwww

予定よりかなり遅い時間になってしまったのですが、最寄のデパートに寄ることに。
目的はもちろん、靴!!!
3ヶ月は「ほしい」「ほしい」と言い続け、まったく見る機会がなかったんですから!
おしゃれじゃないどころか、どうしようもない靴を履いているため、本当にほしくて、ほしくて。

あぁ、やっぱり、デパートの靴はキラキラしてる! と思いながら、あれこれ見ました。
「あれいいね」なんて、遠くからでもビビッとくる、しかも、夫婦そろって…の靴は、5万円もしました。


買えません 。・゚・(ノД`)・゚・。


でもね、それなりの値段(わたしにとっては高額!)の、とてもかわいい靴を買ってもらいました。
旦那さんの気分は「エナメル」「派手色」だったらしく、わたしも同じく、いつも買わないタイプもほしかったので、大満足の1足です。

オレンジのかわい子ちゃん♪

実物はもうちょっと落ち着いた色なんですけどね。
ヒールも高すぎず、色艶もよく、かなりお気に入りです。

欲を言えばね、もうちょっと安いやつを2足がいいかも、と思ってましたw
派手色とベーシックな色のものと1足ずつほしかったの…。
贅沢すぎるので、旦那さんにはナイショですけどねw

ありがとう、旦那さん。大事にします!
 
9ヶ月健診
町の9ヶ月健診(ひなこ)でした。



すっごい少ない!



何がって子どもです。


9ヶ月健診といっても、うちの町では2ヶ月ごとに行なわれるので、対象者が平成19年7月~8月生まれだったのですよ。
7月はじめに生まれた子は10ヶ月になってるし、8月の終わりに生まれた子は8ヶ月になったばっかりなわけですよ。

…当たり前ですけど。

しかも、4ヶ月健診も一緒に行なわれました。
もちろん、同じように対象者は平成19年12月~20年1月生まれの子。

1年のうちの、12ヶ月のうちの、4ヶ月間で生まれた子たちが集まってることになるわけですよ。
1年の1/4の期間に生まれた子たちなのに!



パッと見、6人くらいしかいませんでした…(汗)。



数えてないし、もしかしたら、もう少しはいたかもしれませんけど。
別室でお乳あげたりしてた人もいたかもしれないし。
小児科医による診察は別室だったし。


それにしても、少なすぎる。
過疎化がひどい町なのは知ってるけど。
いくらなんでも、少なすぎやしないかい?
若者が少ないから、税金とかも他の町に比べたら高いし、病院は近所にないし、いいところがないじゃん!
しかも、うちら、まったくのよそ者。
夫婦ふたりとも、この町には親戚もいません。
当時の仕事の関係と両実家の中間地だから選んだだけで。


早く引っ越したい…!!!
子どもがもっといるところで暮らしたい…!!!
子どもたちをもっと人にもまれる環境で育てたい…!!!

と、強く思いました。


◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆


肝心のひなこはというと。


基本的に、順調。

ただ、お座りをしたがらないこと、ハイハイをほとんどしないことをちょっと言われました。
先月末からほんの少し座ってみたり、ほふく前進系のハイハイをするようになってきたので、わたし的にはさほどどうも思ってなかったのですが、問診した保健婦さんが心配する、する。
その場でいろいろさせてみたところ、「これくらいすれば大丈夫」と言われ、これからどんどんさせるようにしていった方がよいと言われました。
歩行器に乗せすぎてるみたいで、そのせいだろうということでした。
(だって、おんぶもダメ、寝かせるのももちろんダメ、歩行器ならOKなことが多いんですもの…)
小児科の先生による診察のときに一応そこを診てもらうように、ということで、診察のときに診てもらったのですが。

気にしなくてよい、と(汗)。

何も言われないので、「ハイハイはもっとさせた方がいいですか?」と聞いたら、「ぐずってやらないならアレだけど、やりそうならさせた方がいいですね」という返事でした。

微妙~(笑)。

まぁ、保健婦さんの言うとおり、できるだけ体を動かすようにしたいと思います。
近く、赤ちゃん担当の別の保健婦さんに筋肉をほぐす「赤ちゃん体操」なるものを習う予定です。



来月はりょうがの3歳児健診です。
正しくは3歳半ですけど~(皮肉)。
長い期間でやるってことは、よっぽど子どもが少ないんだろうな(涙)。
 
なくなった…!?
わたしのここ最近の買い物スタイルは、抱っこひもにひなこを乗せ(前抱っこ)、カートにかごを乗せて押して歩いてます。
このスタイルだとりょうがが一緒のときは手もつなげるし、支払いも買ったものの詰め替えもスムーズ。

ただ、問題は、前抱っこをしているため、前が見えにくいのです。
特に近くの前方が見えにくい。
だから、カートを自分の横やうしろに置かないと商品が見えないときもあって。
なんとはなしに、いつものスーパーで、魚を見るためにカートをうしろに置いてたんですよ。


ところが。


振り返ったら、わたしのまわりにカートがない。



へ?
わたし、違うところに置いてきたっけ???
んな、バカな。ありえない。



「?」でいっぱいになってたら、通路を挟んで反対側のたまごコーナーの横にカートが置いてあったので、「邪魔だったからここに置かれたんだー」と寄ってみました。



ところが。


わたしが買い物かごに入れてたものとかぶってたけれど、どうも違う。
品数がぐんと少ないし、わたしが絶対買わない梅干が入ってる!
3つで100円の野菜のビニールが丁寧に結んであるし、わたしはそんなことしたこともない!(爆)
あ、じゃあ、これは誰かが置いて行ったんだ~。
でも、まわりに全然人がいなくて、残されたカートの持ち主らしき人も見当たらない…。
わたしの買い物かごはどこへ?
また1から入れていくのはめんどくさいぞ…。いっぱい入れてたし。


そう思っていたら。


店内をカートを押しながら歩くひとりの女性の方に目が止まり。
あ、そういえば、わたしが魚を見てたとき、そばにいたし、もしかして、間違えて持って行ったのでは? と、ピンときて。

その人を追いかけながら、チラチラとかごの中身をチェック。
やっぱり、それっぽい…ということで、声をかけました。
「カートを間違えてませんか?」と。
その人、声をかけたときは「は?」って感じだったのですが、何かを探されてて、そっちの方で気がいっぱいみたいで、何を確認するわけでもなく、「どうぞ」みたいな感じで返してくれました。
中身を確認したところ、やっぱり、それはわたしの買い物かごで。
その方には梅干入りのカートをわたしたのですが、そのことを伝えても、反応がほとんどなく。
よくわからない人だなぁ…と思いつつ、買い物の続きをしました。


何も言われなかったし、あのかごは彼女のかごだったってことでいいんだよね?


はじめてのことでビックリしました。イヤ、本気で。
 
親子体操教室とりょうがのヘタレっぷり
福岡を出発し、家に到着したのは日付が変わる10分前くらいでした。
九州道では車が多く、車間距離が短くて、わたしはどうしても「怖い」とか「危ない!」とか言ってしまうので、旦那さんが運転するのにさらにイライラモードになるため、「見なかったら何も言わないからね」ということで、ほとんど寝てました(爆)。
お互いの精神衛生上、それが最良の選択ということで。

遅くてグッタリなわけですが、次の日もしっかり予定があるのです!!!

ということで、行ってきました、親子体操教室

隣町で毎年開催されてるんですが、我が家は今年が初参加!
会場内は撮影禁止だったので、体操の様子も画像がないのが残念なのですが、おもしろかった!!!
さすが、弘道お兄さん、教えるのも話も上手です。
でもって、体操自体もおもしろかった!
あ、そうそう、生歌聴きましたが、上手ですね~。
こんなにおもしろいなら、毎年行ってみようかなと思います。
値段も3歳以上ひとり千円という格安ですからね。
さすがプロ、体操のひとつひとつにいろんなことが入ってるんだな~って、思いました。
たぶん、我が家では毎日「トロ一丁!」とか「落とし穴!」とか「頭手裏剣!」とか、当分やってると思います(笑)。

さてさて、会場だったとよひらウイングには芝生の広場とたくさんの遊具があります。
天気もよかったし、親子体操教室の前後でのびのび遊ぶ親子連れがたくさんでした。
我が家も体操教室が終わったあと、遊ぶことに。

ところが。

りょうがが想像以上にビビリで、ち~~~っとも遊ばない!
遊びたがるんだけど、実際に遊具を目の前にすると硬直して動かない…(汗)。
芝生の坂なんて、子どもだったら大喜びで駆け上がったり駆け下りたり、転がったりするもんだと思ったら(実際、走りまわったり転がったりする子がたくさんいました)、怖がって号泣。
わたしや旦那さんが「おいで~」と走ると「なんで行くんや~!!!」「バカバカバカぁ~~~!!!!!」と号泣&絶叫。

なんだ、そのヘタレっぷりは。

いくらわたしがビビリでも、子どものときはそんなことはなかったぞ。
落ちたりぶつけたりしながら、走りまわってたぞ。
情けなさすぎる息子の姿に、「鍛えんといけんね」と親がふたりともつぶやいたのはりょうがにはナイショ。

そんなヘタレなりょうがの姿をふたつほど。

ビビるりょうが その1
↑遊具にのぼってみたものの、立つことすらできず、お父さんに救出してもらうの図。

イヤ、まだそっちはわかるんですよ。
ちょっと高い感じがしますよね?
150センチ以上の高さがあるんですから、身長100センチのりょうがからすれば、そりゃ足がすくむかもしれません。

ビビるりょうが その2
↑でも、これは?
土の部分がなだらかな坂にはなってます。
でも、この遊具、(りょうがが乗ってる部分は)すごく低いのがわかりますよね?
りょうが、この状態からかたまって、動けませんでした(滝汗)。
「嘘じゃろ~」と言ってしまったのは本当の話。
立つくらいしてほしい、マジで。

長い時間いたので、子どもの数がどんどん減り、遊びやすくなってきたのと慣れてきたのとで、最後の方はちょっと積極的になりましたけど。
ほんのちょっとだけね(笑)。

だけど、芝生の坂には結局慣れず。
最後の最後の最後まで、号泣&暴言&絶叫でした。
それにしても、どこで「バカ」って覚えたんだろう???
怒りどころが増えました、ったく。
 
ただいま九州道
20080505204548
古賀SAで食事中。
車も人もやたら多い!
それにしても、SAの変わりように驚きました。

…何時に家に着くんだろうね???
 
博多どんたくに行きました
20080504235856
子どもたちを連れて、家族4人で博多どんたくに行きました。
福岡市に住んだことがあっても、どんたくに行ったことがなかったわたし。
大人になってから地元のフラワーフェスティバルにも行ったことがないのに、どんたく見物。
人は多いし、りょうがはグズりまくるし、道や建物はわけわからないし(もう忘れました)、ちょびっとパレードを見て、遅い昼ごはんを食べて帰りました…。
チビたちを連れて人混みに行くのは、もうイイです(爆)。
じいちゃんちでまったりするだけでいいやと思いましたw

昔は天神があんなに好きだったのになぁ。
チビたちをおいて、買い物目的で行ったら楽しいんだろうな(笑)。
年取ったな、自分…と思いました。グッタリ。

ちなみに、約30分前に親戚の集まりが解散しました。
やっぱり、夜が遅すぎですわ(汗)。
うちらのために集まってくれてるので、何とも言えないんですけど…(滝汗)。
 
九州上陸
無事、17時半すぎに福岡市の祖父母の家に到着しました。
渋滞などもなく、順調に走り、約4時間の道のりでした。

1年3ヶ月ぶりに会う祖父母は、またしてもすごく年をとっていて、びっくり。
わたしも30歳目前だから仕方ないですが。
会うたびに驚いてる気がします。

りょうがとの再会、ひなことの初対面、大よろこびでした。
祖父母にとってひ孫はこの子たちだけなので、かわいくて仕方ない様子。
りょうがははずかしがって、慣れるまでもう少し時間が必要のようで、明日には大丈夫かな、と。
ひなこは愛想振りまきまくりでした(笑)。

母の妹家族が来てくれ、にぎやかな夜になり、りょうがは興奮気味。
ひなこは1時間、りょうがは2時間半夜更かし。
わたしと旦那さんはグッタリでした…。
こっちの親戚は夜が遅いので、結構大変なのです(笑)。
おかげで(?)明日は6時前に起こされることはなさそうですけどね(爆)。

疲れました…(O_ _)O
 
ティーロール
本当は30日に焼く予定だったんですが、姫の機嫌が悪かったりなどなどで、できず、昨日、つくっちゃいました!
ロールケーキ熱がまた再燃しそうです(*´Д`*)

今回焼いたのはティーロール。
その名の通り、紅茶のロールケーキです。

ティーロール

先日買ったわら半紙の効果で、素朴なできあがりになってるでしょ?
画像じゃ伝わらないかなぁ???
つるんとしてなくて、わたし的にはかなりツボな感じです。
問題は巻きですね。
以前から知ってはいたものの、やってなかったんですが、半分に切ると格段に巻きやすいですね~。
これからは絶対半分にしようっとw

ティーロール・カット

肝心の味は…おいしかった!
紅茶の葉を使ったお菓子ってはじめてつくったんですけど、香りもよくて。
中に挟んだクリームには紅茶のリキュールを入れてます。
いや~、かなり感激の出来でした。…見た目以外はwww

半量ペロッとなくなりました。
旦那さんもりょうがもおかわりしてくれまして。
りょうがなんて、「お母さん、ケーキつくってくれてありがとう」まで言ってくれたんですよ!
もう! そんなこと言ってくれるならいくらでも焼いちゃうからね~!!!(爆)
なんて、妙なテンションになってましたよwww
今晩の夕食のデザートに残りを食べます♪ 楽しみ♪


◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆


さてさて、明日からまた連休ですね。
我が家はカレンダー通りのお休みなので、3~6日がお休みです。

…ということで、明日から福岡行ってきます!
旅行じゃないですが。
わたしの母方の祖父母の家に、ひなこを初披露してくるのです。
本当はわたしの実家の田植えの手伝いをするはずだったんですが、どうも連休中にはできそうにないということだったので…。
ついでにどんたくでも見に行ってみようか? なんて話も出てますが、どうすることやら。
ちなみに、祖父母の家までは車で行きます。多いんだろうなぁ。
なので、PCできません。メールは届きますが見られません。
コメレスも遅くなるかもしれませんので、あしからず。
お急ぎの用事があるときはmixiのメッセ、もしくはケータイの方にご連絡くださいね。
…って、そんなことはないと思いますけどwww

よし! 準備をするぞ~!!!
小さい子どもがふたりもいると持って行くものがすごく多いので大変です(汗)。
ただでさえわたし自身が荷物の多い人なので(滝汗)。
あ、そうそう、4日もしくは5日に帰宅予定です。
6日に広島で予定が入ってるので、いつ帰るか悩んでるのです…。どうしようかしら…。
 
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。