2007/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
仕事熱心なのはいいけれど…
わたしたちはりょうがが小学校にあがるまでに、広島市内に引っ越そうと考えています。
やっぱり、教育するには街がいいというのが旦那さんの考え。
勉強する環境を整えてあげるのが親の仕事だということで。
今住んでいる場所だと、高校すら選択することが難しいのが現状。
それに、塾に行くことや習い事もほとんどをあきらめないといけません。
公共交通機関がほぼないのも痛いし。
実際、田舎育ちのわたしからすれば、その意見はごもっとも。
高校も全然選べなくて、遠い学校に通う手段もなくて、幼稚園のときに住んでた場所ならどこにでも行けたのに…と思ってましたからね。
りょうがやおなかの子どもにあの思いはさせたくないと思いますから。

市内といっても、郊外の「安佐南区」がターゲット。
わたしも小学校にあがるまでは安佐南区で育ったし、旦那さんも中学校までは安佐南区育ちで、住まいこそ安佐北区だけど、高校・大学も安佐南区ですごしたので、わたしたち夫婦にはなじみの土地。
「安佐南区」といっても広いので、どこに引っ越そう?という話になるわけですが。
実際引っ越すのは数年先のことで、わたしたちの中でまだまだ現実的な話ではないのですが、お勉強のために住宅展示場を見に行こうということで。
やっぱり、引っ越すなら新しい団地がいいでしょう!と見に行ったのは、セントラルシティこころ
おしゃれな家が立ち並んでいて、同世代の夫婦や親子連れが多く、新しい団地だと子どももうちの子たちと同じくらいの子が多いから、やっぱりここがいいかなぁ…なんて思ったのですが。

ハウスメーカーで話を聞けば、こころは土地と建物で4千万円からになってしまうとのこと。

簡単に計算してもらったんですが。
35年ローンで月約10万、ボーナス約15万返済…。
単純に計算して、プラス約1千万円に…。

現実的に無理。

っていうか、「こころ」自体がありえない感じに(苦笑)。

それでも、今後の勉強のために、某ハウスメーカーさんと話を続けてるんですけどね。
先週の土曜日(5月26日)にはじめて行って、翌日曜日も行き、次は6月9日(土)に違う団地に伺うことになってるんですが。
我が家はこころから遠いため、住所を旦那さんの実家で話してるわけですよ。
そしたら、まだ1週間もたってないというのに、すでに3回も実家に行ってるらしいのですッ!!!
実家から電話がかかってきたんですよね~…。
今日は月末で仕事柄忙しい日なわけですが、教えておいた旦那さんのケータイにも着信が何度かあったらしく。
かかってきたのが忙しいときだったので出なかったらしいのですが、すでに3回も夜に訪問していることが発覚し、旦那さんは半分キレ気味に(汗)。
でも、確かに、仕事熱心なのはいいけど、会えないからといって3回も夜に訪問されるのはちょっと…。
小さい子どもがいるのはわかってるはずだし…。

わたしの心は正直そこのハウスメーカーから離れちゃってます。

次に違う団地に伺うのもめんどくさくなってきてるのが正直なところ。
日曜日に会ったときは感じがよかったのになぁ。
「家に来るな」と旦那さんが電話すると言ってたけど、本当にする(した)のかなぁ。

家を買うのも楽じゃありませんね…(苦笑)。
スポンサーサイト
 
さかごの矯正法
本日は病院デー。
りょうがの耳鼻科&わたしの産婦人科健診の2本立て(笑)。
2週に1回のことながら、昼すぎまでかかるので、毎回グッタリするわけですが。

診察の結果、りょうがの中耳炎は8割方よくなってるとのこと。
とってもうれしかった♪

わたしの方はというと。
おなかの子どもも順調に成長していて、早産の傾向もまったくないとのこと。
ただ、問題なのは「さかご」になってしまっていることで。

前回、帝王切開だったので、今回もどうやら帝王切開の様子。
「帝王切開ならどこ向いてても大丈夫だけど、一応、さかごの体操してくださいね」と先生に言われました…。
で、そのあとに看護婦さんに教えていただいた「さかごの矯正法」なんですけど。

プリントを見てビックリ!
膝をやや開いた四つんばいの格好を10~15分、次に、両手を広げ、頭と胸をできるだけ着け、臀部を高くした状態で5~10分、その後、胎児の背骨を上にした状態で横向きに30~60分休むという内容なのですよ!
トータルで1時間くらいかかるという…。
しかも、夜はしてはいけないというではないですか。
「仕事してるんで、昼間はできないんですけど」とたずねると、「夕方までにしてもらえれば」と。
いや、早くても19時前にしか帰らないんですけど…。
家に帰ってごはんつくって、食べさせて、お風呂入れて、寝かしつけるだけで21時まわりますけど…。

(わたしの中で)即やらないことが決定!!!

だって、夜以外にやる時間ないも~ん。
ってか、夜でさえ、1時間もそんなことやってる暇ないし~。
ネットすら全然できないっていうのにねぇ。

…ということで、産休に入るまでは知らん顔しとくことにしました、ハイ。

それに、いまいち、胎児の背骨の位置がわかりません…。
おなかの右と左を触って、硬い方に背骨があるらしいんですが。
なんとなく、こっちかな?と思うときもあるけど、正直わからない…。

産婦人科に勤める看護師の妹の話によれば、まだおなかの中でグルグル動くらしいので、ほっといても元に戻る場合もあるとのこと。
とりあえず、約1ヶ月、ほったらかしの方向でいこうと思いますw
 
田植え
本日はわたしの実家の田植えの日。
わたしは身重でりょうがもいるので手伝うことはできませんが、旦那さんが重要な戦力ということで、一家で行ってきました!

とてもいい天気で、絶好の田植え日和!

妹たちはいないし、祖父もいないし、わたしもまったく手伝えないし、今日も夕方くらいまでかかるだろうなと思っていたのですが。
今年から導入された、地区で買った田植え機が高性能で、あっという間に終了!
さすが、新車のマーチ(わたしの愛車)よりうん十万円高い田植え機なことだけはある!って感じでした。
農業もすっかり機械化なのね~と感心。
来年から我が家の手伝いはいらないんじゃ!?と思うほどでした。

…ということで、今年の田植えは楽でした。
まぁ、どっちにしろ、わたしは何もやってないけどね(笑)。

そんな中。
やっぱり、みんなが仕事をしていると、手伝いたい!と思うようで。

お手伝いがしたいりょうが

苗箱の乗った一輪車を動かそうとしますが、2歳児の力じゃ無理でしょうよ~(笑)。

その後。

苗箱はこび

空いた苗箱を運ぶという仕事を見つけ、せっせと運び。

苗箱を積みあげるりょうが

ここに置けばいいのね?と積みあげて。
りょうが「りょうがくん、しごとしよるよ」
と、みんなに必死にアピールしまくってましたよ(笑)。

ついには、じじが田んぼの中で乗ってる田植え機に乗りたいと言い出し。
じじもデレデレで「おいで」と。

田植え機に乗ってます!

いっちょまえにハンドルに手をかけてたりします。
顔がすごく本気モードなのが笑えましたw


去年はわけもわからず、ちょろちょろしてただけだったのにね。
今年は手伝いをしたがるんだから、成長は本当に早いものです。
来年は一体何をしたがるんだろうね?
でもって、何ができるようになってるんだろうね?
わたしはチビコちゃんと散歩でもしてるのかしら?とか思いつつ。
実家をあとにしました。

今年も秋にはおいしいお米ができるぞ~!(爆)
 
お留守番デーはお菓子づくりの日
今日も旦那さんはゴルフ。
りょうがとふたりきりの日。
明日はわたしの実家で田植えがあるし、来週の土曜日はりょうがもわたしも病院だから、今日くらいはゆっくりしようということで、お出かけは近所のスーパーだけにしました。
しかも、外はあいにくの雨。
近所の広場で遊ぼう!というわけにもいかず、1日中家の中。
トーマスのおもちゃやトミカでの遊びにおつきあいしたわけですが。


どう考えても、今日は絶好のお菓子づくりの日でしょうッ!!!


ってことで、むくむくと意欲がわき、ケーキをつくりました!
しかも、2種類もッ!!!
ガトーショコラとクランベリーのバターケーキ。

手前:クランベリーのバターケーキ  奥:ガトーショコラ

先日買った型&材料でつくりました。
どちらも焼きっぱなしのケーキということで、GWにつくったスフレロールより楽♪
ガトーショコラを焼いてる型はサンフラワー型、クランベリーのバターケーキを焼いてるのはフルーツ型なんですけどね。
この型で焼くだけでこんなに華やかになるなんて!と感激♪
しかも、写真だとすごくきれいな仕上がりっぽい(爆)。
本当はね、かなりみすぼらしい感じなんですよw
ガトーショコラは生地を流し込んだあとの空気抜きを怠ったため、穴ぼこだらけ(笑)。
うれしかったのはクランベリーのバターケーキ。
レシピだとカップに入れて焼く小さいお菓子なんですけど、この型をネットで見たときに、あのケーキをこれで焼いたら絶対かわいい!!!と思って買ったので、このかわいらしい焼き上がりに大満足。
この型たち、かなりオススメです!!!

ケーキの断面

夕方焼きあがったので、夜ごはん後のデザートとしていただきました。
りょうがのテンションはすさまじく高く、ふたつのケーキをよろこんで食べ、「おかわりくださいッ!!!」と大絶叫。
旦那さんも「おいしい」と、特に気に入ったらしいクランベリーのバターケーキをふた切れもペロッと食べました。
クランベリーのケーキは、紅茶のリキュールが入ってて、すごく香りがいいんですよ。
それに、クランベリーの甘酸っぱさと生地に入ってるホワイトチョコがいいんです。
ガトーショコラは、わたしが好きなビターチョコを使ったので、旦那さん的にはちょっと苦く感じたよう。
でも、わたし的にはガトーショコラ特有の濃縮した感じがしっかりあったので、大満足。
表面がちょっとパサッとしてたのが×ですが、おうちおやつとしては十分。

たぶん、きっと、ロールケーキより消費が早そうw
明日は実家に行くので、手みやげにしようかと思ってたのですが、そんな数は残ってないかも(笑)。

やっぱり、よろこんで食べてもらえるのってうれしいですね。
よ~し!またよろこんでもらえるお菓子をつくるぞ~!!!
 
書きたいことが山ほどあるのに…
毎日、たくさん、たくさん、書きたいことがあるんですけど。
全然ネットをする暇がない日々であります…(汗)。

しかも、わたしは先日から風邪気味。
朝晩と昼の温度差が激しく、のどからきてしまったようです。
一昨日の夜は微熱が出てしまい、昨日はちょっとボーっとした状態で仕事をし。
明日も休めないので、今日、産婦人科に行くしかないかなぁということで、有給をいただきました。
だけど、病院が遠いんですよ…。
運転するのがめんどくさいんですよ…。
でも、今日は午前中しか診察がないし、どうしようかなと思っているところです。
寝てた方が楽だと思うし、でも、葛根湯がほしいし…と。

…たまらないなぁ。


せっかくなので(笑)、GWにつくったスフレロールをアップ。
初ロールケーキだったわけですが、巻き巻きって難しいのね~と実感。
巻きはじめのスポンジが折れちゃいましたよw
だから、断面が美しくありませんが…味はよかったですよ。
カスタード入りクリームのスフレロール
最初、りょうがはまったく食べてくれず。
「いらないの!」なんて言われ、ショックを受けたのですがw
次の日からは「グルグル食べる~!」と、なくなっても要求するほどでした。
とりあえず、ロールケーキは数を焼いて、巻き巻きに慣れないと人にはとてもあげられないかな。
あれから、まったくお菓子を焼いてませんが。
そろそろ次をつくらないとね。何にしようかなぁ。
とりあえず、今日は寝ますわ(爆)。
病院、どうしよう…。むむむ…。
 
おもちゃ王国へ!
もうすぐ下の子どもが生まれるし、そうなると当分あちこち連れて行けないだろう…ということで、GWはりょうがのよろこぶところに行こうと思っていて。
でも、身重の体であまり遠出はできないし…と、どこに行こうか悩んでいたのですが。
近場でりょうががよろこぶところといえば、宮島くらいかなと。
鹿がいて、水族館があって、フェリーにも乗るし…。
そう思っていたのですが、直前になり、テレビCMを見て、岡山のおもちゃ王国は?という話に。
ここ最近のりょうがの「機関車トーマス」のハマりっぷりはすさまじく、HPをのぞいたら、トーマスに乗れるみたいだし、これは行ったらよろこぶのでは!?ということで、行き先変更!

行ってきました、おもちゃ王国!

…遠かったw
わかってたんですよ、もしかしたら、ちょっと遠すぎるかも…と、旦那さんと話はしてたんです。
だけど、やっぱり、りょうがのよろこぶ顔が見たいと思ってしまうわけでw

入場料は安いし、たいしたことないだろうな(失礼!)…と思っていたのですが、りょうがのテンションがあがるあがる!!!
正直、パビリオンも乗り物もたいしたことなかったけど、2歳児からすれば十分魅力的だったようです。
終始ハイテンション!!!
わたしは妊婦なため、カメラマンばかりしておりましたw

真っ先に乗ったのは「レッツゴートーマス」。
レッツゴートーマス
それはそれはうれしそうなりょうがですw

次に乗ったのは「チボリコースター」。
チボリコースター
大人からすればたいしたことないジェットコースターですが、2歳児からOKとはいえ、りょうがはビビリだし、大丈夫だろうか?と言いながら、トライ。
降りてきたりょうがはどうだろう?と心配してたけど、旦那さんと帰ってきたりょうがは、大興奮状態!!!
りょうが「てんとうむしがグルグル~って!」
と、目がキラキラ輝きまくりですよ!!!

最後に乗ったのは「コンボイ」。
コンボイ
これの行列がすさまじく長かった~。
どう考えても、前に乗ったふたつの方がおもしろそうなのに…。
でも、りょうがが乗りたいと言ったので、がんばって並びましたさ。
…っていっても、わたしはベンチで休んでたけどねw
これは、旦那さんは乗っててむなしかったと言ってたなw
でも、2歳児は「要付き添い」だから、しかたない…。

ついでに、開催されてた「ケロロ軍曹」のイベントへ。
その中の1コーナー「ボールプール」にトライ!
ケロロ・ボールプール
ガンガンにはしゃいで、遊びまくってくれるかと思ったら。
隅っこでかたまってましたよw
でもって、しまいには、5分間という時間に関係なく、さっさと出ちゃいましたよw
他の子はボールの海で泳ぎまくってたのにな。
年が近い子には本当に弱いんだから。消極的すぎ。

帰る直前に見たのは「仮面ライダー電王」のショー。
これは写真を撮ってないのですが。
テレビはさほど見ないのに、ショーは食い入るように見てました。
でもって、ビックリするたびに体をビクビクさせてましたw
問題があるとすれば、ロッドフォーム(ウラタロスバージョン)の人の動きがすごく悪かったこと!
あんなんじゃ、とても敵は倒せないわ。
ってか、かっこ悪すぎ!で、納得できない感じでしたw

遠くて疲れたけど、りょうがのあの顔を見たら、来てよかったなぁと思わずにはいられません。
遊園地系ははじめてだったんですが、すごく楽しんでくれたので、ホッ。
次は「トーマスランド」のある、富士急ハイランドにでも行こうかなと、もう来年(いつかはわかりませんが)の話をしてたりする我が家ですw
 
連休初日
今日が連休初日といえるのか、「?」ですが。


本日、旦那さんはゴルフ。
今の支店はすぐそばにゴルフ場があり、GWと体育の日は組合員さんたちとのゴルフと決まっているのです。

で、家にはわたしとりょうが、ふたり。
家だとお互いにストレスがたまるので、前もって実家に予定を確認し、洗濯などをすませたら、遊びに行きました。

下の妹(ガオー)も仕事が休みなので帰ってきていて、母は夜勤明け、父は連休中ということで、いつも家にいる祖母とみんなでわいわいとにぎやかにすごしました。
GWは農繁期なので、父と母は農作業をしてましたが、りょうがも外で走りまわり、大満足な様子。
大好きなガオーもいるし、機嫌もよく。
天気がよく、気持ちいい風が吹き、とてもリラックスした時間をすごすことができました。
やっぱり、旦那さんがいないときは実家ですごすのが1番ですわ(笑)。


そうそう、先日注文したお菓子の材料や型などが無事に届きました。
材料の方は予定通り届いたので、我が家にある型でつくれるものをひとつつくってみようかなと思って本を見たら。
レシピの中に我が家にない材料が…!
うちになく、ちょっと遠い製菓材料店に行かないと手に入りそうにないものは注文したはずなのに、漏れてまして(汗)。
軽い衝撃を覚えましたw

型などの方は、実家から帰ったら、旦那さんが受け取ってくれてました。
これも本当なら午前中に届いてたはずなのに、午後着…。
だけど、これはわたしが注文時にミスしてたからなので、正直、明日以降に届くと思ってたんですよね~。
お店に電話連絡を入れたときは対応が「ん?」って思ったんだけど、そのあとはスピーディーで、信頼します!って感じw
このお店はこれからもお買い物するんじゃないかな。
…使わないものまで買いそうで怖いけどw

すべてがそろったので、夜ごはんが終わった後、早速、1番つくりたかったロールケーキを焼こう♪と思ったら。
近所のスーパーでも売ってるから…と買わなかった生クリームがないことに気がつきました。
バカじゃないだろうか、自分…と思いつつ。
とりあえず、ロールケーキ用の天板を空焼きしてみました。
衝動買いしたものがほとんどなんですが(笑)、各型はすごくかわいいし、ケーキクーラーや粉ふるいもすごく重宝しそうな感じで、眺めてるだけで楽しくてw
とりあえず、この連休中にお菓子をひとつはつくりたいと思います!


明日は岡山に遊びに行く予定。
朝早い出発です。
わたしは準備に時間がかかるタイプなので、早起きが肝心!
さて、どうなるでしょうか。
お菓子つくってる場合じゃないぞ!
生クリームがなくて正解だったかもw
 
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。