2007/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
8割
今月末は忙しかった~。
3月だからしかたないんだけど、忙しい最中、異動の内示もあり、悲喜こもごも(爆)。
今の支店に来て、やっと3ヶ月。
たよりまくってた先輩が異動になり(涙)、そのかわりに来るのがわたしが大の苦手とする先輩だと知り、ブルーな日々にw
これはどうもこっそりと希望してた形になるようでいいことになるかもしれないんですが。
しかも、旦那さんの支店の支店長に、わたしの前職場の副長がなるという衝撃的事実を知り、これまた軽くブルーにw

30日(金)は本決算ということもあり、家に帰ったのは20時前でした。
…でも、早い方だと思うんですけど。
19時までの保育園のお迎えには到底間に合わないと思っていたので、お迎えを実家の母にお願い。
31日は棚卸しがあるだろうと予想していたら、母が30日は実家にりょうがだけ泊めることを提案してくれたため、「それはいい!」と頼み、遅くなってもごはんの心配などをせずにすみ、気楽でしたw
しかも、うちの支店は併設する店舗がないため、信用職員の棚卸しはなし!といううれしいおまけつき。
前の職場だったら絶対棚卸しがあって、17時くらいまでかかったはずなので、ラッキー♪と。


…ということで、旦那さんは仕事、わたしは休みとなった今日。

2週間ぶりの健診に。


今日の診察は今までと違う先生に。
個人病院なので、りょうがのときは院長先生ともうひとり先生がいらっしゃっただけなのですが、今は院長先生の息子先生がふたり出てて。
うちひとりは毎日出てるのですが、もうひとりは月に何回か出てて、今日はそのたまに出てくる先生だったのですね。
超音波&内診のあと、話があるわけですが、不安だった「胎盤の位置」について聞くと、どうも見てなかったらしく(-_-;)
「もう1回見させてください」と内診を2回も受けましたよ~。
時間はかかるし、めんどくさいし、「もう~」と内心思いながら、受けましたw
結果、子宮口からは離れたようです。ホッ^^
でも、話がちょっとわかりにくかった~。
「低い」ってのはどうなったのよ?と思ったんだけど、また聞いて診察になったらめんどくさかったので、聞きませんでしたw

今回、エコーのときに性別を聞いてみると。
「それじゃ、見てみましょうね」と検証。
できれば、女の子を希望…と思っているわたくし。
そりゃ、元気に生まれてきてくれるならどっちでもいいと思うけれど、やっぱり、りょうがが男の子なので、女の子がいいなと思っちゃうわけですよ。
期待に胸が自然と膨らんじゃうわけですよ(爆)。

先生「おちんちんが…」

と聞こえて、やっぱり、ガックシ。
…と思ったら。

先生「見えませんね~。今見てるのが赤ちゃんのマタなんですけど、これが右足で、こっちが左足。ちょうど足を開いてる状態ですね。ここのとこにおちんちんらしいものがないですね~」

と。

( *´艸`) うそ~♪

先生「ここが割れ目っぽく見えるので、8割女の子でしょう」

(*´Д`*) やったぁ~♪

先生「でも、割れ目がもうちょっとはっきり見えればいいんだけど、まだ小さいからね。はっきりは言えないけど、8割女の子でしょうね。また聞いてください」

と、念押しはありましたが。

わたしの中では「女の子確定」ですよ(爆)。
「当確」のニュース速報が流れまくりですよw
脳内胴上げが行われまくりですよw

それにしても、先生「割れ目」「割れ目」って連呼しすぎ(爆)。

ちょっと浮かれた今日の診察でした。

でも、実際はどうなんでしょうか。
先生の診断が的中!してくれるといいんですけど。
旦那さんの中でも、「8割=当確」のようで(笑)、「名前を考えるぞ」とノリノリ。
がっかりしない事態にならないといいんですけどw
先生、責任重大ですぞ~(゚m゚*)プッ。
スポンサーサイト
 
お店屋さんごっこ
保育園でいろんな遊びをするりょうが。
最近、家でも頻繁にするのが「お店屋さんごっこ」。
そのはじまりはかなり唐突。

りょうが「いらっしゃい!いらっしゃいませ~」

と、独特なイントネーションで叫びだしたら、はじまり(笑)。
このイントネーション、文字では表現できないのが残念(爆)。
もちろん、こっちが「いらっしゃいませ~」と突然言い出してもスタートしますけどね。
基本、はじめるのはりょうが。

りょうが「なにがいいでっか?」

と振ってくるので、
(「いいですか」が言えないため、「いいでっか」になってる模様)

えみこ「ぶどうください」

などと適当に答えればいいのです。
すると、

りょうが「はい、どーぞ」

と、渡すしぐさをしてくれるので、受け取って食べるといいのです。

そう、その時々で何屋さんになってるか微妙に違うのです。
それは、それをはじめる前後の様子や話の内容などで推測をする必要があります。
まぁ、基本は食べもの屋さんで、あまりレパートリーはないのですけどね。
お店には売ってるもののテーマがあるわけですよ。


そんなことは知らなかったある日のお店屋さんごっこ。

りょうが「いらっしゃい!いらっしゃいませ~。なにがいいでっか?」
えみこ「アイスクリームください」
りょうが「アイスクリームでっか。はい、どーぞ。(旦那さんに向かって)いらっしゃいませ~。なにがいいでっか?」
旦那さん「ジュースください」
りょうが「ジュースでっか。はい、どーぞ。(わたしに向かって)いらっしゃいませ~。なにがいいでっか?」
えみこ「チョコレートください」
りょうが「はい、どーぞ」

これが延々と続き。
ふと、食べものじゃないものを頼んだらどうなるんだろう?と思ったわけですよ。

そこで。

えみこ「ちょうちょください」

と、注文。
すると、りょうがの動きが一瞬止まり。

りょうが「ちょうちょ?・・・・・・ちょうちょはぱえらんわ」

と。

りょうがの言葉で「ぱえる」=「食べる」。
要するに、広島弁に直すと「ちょうちょは食べられんわ」ということで、もらえなかったのです。

思わず感心してしまいましたよ、旦那さんとふたり(笑)。
このとき、はじめてお店屋さんにテーマがあると知りました。
まぁ、必ずしも一貫してるわけではないんですけど。


あれから、ほぼ毎日のようにお店屋さんごっこをやっております。
それは、ほんの10分の朝の保育園へ向かう車の中だったり、お風呂に入る直前の服を脱がせてるときだったり、夜ごはんを食べてる最中だったり…いろいろ。
そして、日々、新しい遊びや歌、踊りなどを披露してくれます。
おもしろいですよね~、子どもって。見ていて飽きません。

また楽しい遊びを教えてくれるのを待ってます^^
 
りょうがとふたり朝ごはん
旦那さんはゴルフに出かけ。
りょうがとふたり、まったりとすごしております。
朝ごはん
今朝はカフェオレとフレンチトーストといちご。
りょうがはカフェオレはなしで、バナナヨーグルトをプラス。
でも、フレンチトーストはほとんど手をつけてくれなかった~(涙)。
カフェオレはマグカップにインスタントコーヒーと砂糖と牛乳を入れてレンジでチンした簡単なヤツ(笑)。
これ、ほぼ毎日してますね~、最近。子どもの頃の味ってところでしょうか。

風邪一家のカジュウ家、ここ連日いちごを食しております。
っていうか、今、安いので(笑)。
しかも、広告の品として「あまおう」が格安で売られてたので、2日連続で買っちゃいました♪
やっぱり、甘くておいしかったぁ~(*´Д`*)

さてさて、まだまだりょうがの鼻水はひどく、ごはんなどを普通に食べてくれません。
食べやすいものじゃないと食べない感があります。
朝ごはんが終わって、もう昼ごはんは何がいいかなぁ…なんて考えてますw
食べやすくて栄養があるものなんて、わたしには考えつかないのですが(-_-;)
どうしようかなぁ…。
 
エンドレス・チュー
相変わらずなカジュウ家です。
しかも、予定通り(?)りょうがの風邪をもらい、鼻水がズルズル&のどが痛いわたくしです(涙)。
抵抗力なさすぎ~。ありえない~。

昨日はりょうがの様子見のため、わたしは有給をもらいました。
今日は休めない!と旦那さんに耳鼻科に連れて行かせ、午後からは旦那さんの実家で見てもらいました。

明日は旦那さんはゴルフのため、家でふたりでおとなしくしていようかと思います。
…っていうか、わたし、元々足腰が痛い人なんですが(原因不明)、今日の痛みは半端なく。
立つことも座ることも歩くことも何もかもままなりません。何をしても激痛。
明日、こんな状態でふたりきりですごせるかかなり不安なんですが…。


さてさて、タイトルは久々のりょうがの成長記録。
ここのところ、ずっとカジュウ家の健康のことばかり記事にしてたのですが(汗)、その間もりょうがはすくすくと成長し、おしゃべりもだんだん上達!
…っていうか、しゃべりすぎだから!くらいで(爆)。
かなり会話が成り立ちます。
それに、小さい脳みそで一生懸命考えながらしゃべってるという感じがたまらなくかわいいのです♪


そんなかわいいりょうが(←親バカ)と旦那さんの今朝のひとこま。

えみこ「お父さんのほっぺにチューしてあげて」
と、りょうがを誘導。
最近は「イヤだ」と言ってなかなかしてくれないんですけどね。
旦那さんにはりょうががチューをしたら、りょうがの目の前でチューした箇所を拭くようにと指示を最初にしておきます。

すると。

りょうが チュー
旦那さん ふきふき
りょうが「なんでふくんよ~」 すぐにチュー
旦那さん ふきふき
りょうが「なんでふくんよ~」 すぐにチュー

…がエンドレスに続くのです。

昨日、わたしが体験し、これは旦那さんも体験すべき!っていうか、よろこぶに決まってる!と思って教えたわけですよ。
そしたら、もう、おもしろいくらいに、同じ状況に。
しかも、回数が増えれば増えるほど、「すぐにチュー」の早いこと、早いこと!
それに、チューを何回もされ、「もういいから~」なんて拒否をすると、押さえつけてチューするようになりますw
それはそれでおもしろく。っつーか、幸せになれます(爆)。
もう、かわいいんだから~。

そして、何よりかわいいのは。
「なんでふくんよ~」という広島弁(爆)。
かわいすぎッ!!!(*´Д`*)

りょうが、なかなかの広島弁使いになってきておりますw
それも徐々にご紹介していきたいと思います(笑)。

明日、たぶん出かけられないので、これで遊ぼうかな(爆)。
…って、こんなの1日中やってられませんが。お互いにw
 
どたばたカジュウ家
15日(木)は研修があり、ドタバタ。
16日(金)は仕事で初歩的なミスを連発。そのうちのひとつは場合によっては取り返しのつかないこともある重要なミスでボロボロ。
ブルーな週末でした。

でもって、金曜の就寝後、夜中にりょうがが変な咳をし、ぐずりだしたのです。
触るとどうも熱い…。
とりあえず、冷えピタを貼るとスヤスヤ夢の中へ。
朝、それでもちょっと体温高めのような気がして、熱を測ったら、36.8度。熱なし…。

…ということで、17日(土)はりょうがは2週間ぶりの耳鼻科へ。わたしは4週間ぶりの産婦人科健診へ。

赤ちゃんはというと。
順調に育ってました。
ずっとうつぶせ状態で、今回は顔を見せてくれず。残念。
でも、元気そうだったし、胃袋の確認ができてうれしかったです^^
残念ながら性別はわからず…でしたが。
気になってた体重もたいした増加もなく、ホッ(笑)。
ただ、前置胎盤らしく(それは以前から聞いてたのですが)、今回の診察で「低くてちょっと子宮口にかかってますね」と言われました…。
「胎盤が安定するのはまだまだ先だから、現時点で気にすることはないけど、出血したらすぐ来てくださいね」とも言われ、ちょっとドキドキ。
「それって出血しやすいってこと!?」「切迫早産しやすいってこと!?」など、いろんなことがグルグルしたけど、聞けず。
診察が終わって、お金も払って、外に出て、病院から離れて、やっと少し思考回路が働くようになったのか「聞けばよかった…」と思いました(笑)
今、ちょっとだけ検索したら、ドキドキするようなことがたくさん書いてあるんですが…。
でも、おなかが張るといえば、りょうがのときは初期から後期までほとんど張りっぱなしだったから、今なんてやわらかすぎなくらいなんですけどね。
どうなんだろう…ドキドキ。
しかも、この時期、通常なら4週間ごとの健診になるはずですが、胎盤の位置の関係で、「何もなければ2週間後に来てくださいね」と言われました。
何か起きやすいのかな…と変な考え方をしてしまうわたしがイヤ!(苦笑)

そんな健診でした(笑)。

そして、りょうがはというと。
滲出性中耳炎はよくなっておらず。相変わらず水がたまってるとのこと。
また、風邪を引いている&熱が出ているということでインフルエンザの検査を受けました。今回の結果は陰性。
2週間鼻水が止まらなかったら、レントゲンを撮って副鼻腔炎になってないか調べると言われてたのですが、風邪を引いているし、熱が出て機嫌も悪いため、今回の撮影はなし。
またしても、1週間後に診察となりました(汗)。
病院をあとにしてから、りょうがの熱がぐぐ~~~んとアップ。
旦那さんの実家で休んでいたのですが、全然下がらず。
いつもなら喜んで食べるものも「いらない」と言い、アイスクリームも口にしません。
楽なときは自分で動いて遊んだりもしたのですが、ほとんどグッタリ状態。
頭とわきの下に冷えピタを貼り、鼻づまりがひどいため、胸にはメンソレータム系の塗り薬を。
それでその夜はなんとか眠ったのですが。
熱は上がっては下がり、下がっては上がりを繰り返し。
日曜日の今日も具合がよくありません。
15時前にグズリがひどくなったため、熱を測ったら、39.4度…。
座薬を投入しましたよ。それでも、すぐには熱が下がらず…。
ポカリを飲ませ、少し落ち着いたときにゼリーを食べさせると熱が下がり元気いっぱいに。
でも、それも長くは続かず…(汗)。
今は冷えピタ&メンソレータム系塗り薬で何とか眠ってますが、熱は相変わらず上がったり下がったりを繰り返しています。
明日も同じ状態なら、病院に走ろうかと思いますが、耳鼻科に行くべきか小児科に行くべきか…。
どちらにしても、事前に両主治医に連絡を入れてから動こうとは思ってます。


あぁ、りょうがのおもしろい発言がここ数日もたくさんあって、それをぜひとも記事にしよう!と思ってたのに。
またしても、カジュウ家の健康記録と化してしまいました(涙)。
わたしにネットをする時間と、カジュウ家に健康をくださいッ!!!本気でッ!!!(切実)
 
半月振りです
またしても大変ご無沙汰しておりました(^-^;

体調の方はすっかりよくなり、蓄膿症の痛みはほぼなくなりました。
たぶん、妊婦である限り、漢方を飲むしか治療法がないので、完治はしないのかもしれませんが…。
りょうがも今は元気にしてるので、ご心配なく^^
ただ、りょうがの場合、鼻水が長く続いたため、軽い滲出性中耳炎になってしまっています(汗)。
今度の土曜日に2週間ぶりの診察です。ついでに健診もあったりします。
元気はいっぱいなのですが、病院に行ってばかりの土曜日&薬を飲み続ける日々ですね(苦笑)。

おなかもだいぶ大きくなり、胎動も感じられるようになりました。
前にもちらっと書きましたが、4週間ぶりの健診が今度の土曜日なので、どれくらい大きくなってるのか楽しみにしているところです。

さすがに、3月はじめはまだまだ体調不良だったわけですが。
どうして、こうも更新しなかったのかというと。

ズバリ、りょうがとともに撃沈の毎日だったからなのです!

あ、想像通りでした?
へへ、そう、いつものこと、21時半とか22時くらいには寝てしまってるのですよね~。
真っ暗にしちゃうとどうもりょうがよりも先に寝てしまって。
気がついたら、もう半月も更新してないし!みたいな。
土日は家から出ることが多く、あと、体調があまりよくなかったので休むようにしてたのもあるんですけどね。
それに、まわりでいろんなことがあって、とてもブログを書く精神的な余裕がなかったことも…。

すみません…。
あまりにも更新してなくて、もう誰も遊びに来てくれないかも…なんてひとり不安になってたりもするんですが。
今、この記事を読んでくれているあなた!また、たまには遊びに来てくださいね(笑)。


さてさて。
なんというか。
前にもちょびっと触れた「まわりであったいろんなこと」について。
いろいろありすぎて、書ききれないのですが。
1番最近あったことを。
ここから先はちょっと重いです。まだ、ブルーな気持ちが抜けてないもので。

またしても、命の大切さ・健康のありがたみを考えさせられることがありました。

続きを読む

 
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。