2006/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
年度末
今週は本気ですさまじい1週間でした(涙)。

まともに夜ごはんをつくってないと思われますッ!!!
質素なうえにお惣菜ばかりな食卓。
こんなのイヤ~!!!って感じの1週間でありました。

その極めつけ、週末・月末・年度末である本日3月31日。

本決算ということで、ただでさえ忙しいっていうのに、輪をかけて忙しく。
しかも、今週月曜日から新しいシステムのサービスインということで、窓口業務が繁雑に!!!
もう、泣きそうでした(爆)。
なんでさぁ、本気で忙しいときにサービスインするかなぁ。
4月まで待ってくれてもいいじゃないかよぉ…と思いつつ(爆)。

しかも、最後の最後で大変なことにッ!!!
「終わりよければすべてよし」の間逆が起ころうと…!
倒れるかと思うくらい、目がクラクラしました。
でも、無事に原因判明。
あと30分早く原因がわかってれば、きれいに終われたのに…と思いつつ、業務終了。
21時でした。
家に着いたのは22時すぎだったかな???

今日は遅くなることがわかっていたし、りょうがのことは母に頼んでおいたので、心おきなく仕事に没頭することができました。
ありがたいです、本当に。

とっても忙しくて、泣きそう+倒れそうだったけど、うれしいことも。
HPのリンクページでも紹介している、「寧音~nene~」さんから注文していたピアスなどが届いたんです!
もちろん、旦那さんにはナイショの買い物(爆)。
これのおかげで「やるぞ~」という気持ちになれた部分が。
家に帰って、ものを見てはニヤニヤしておりました。
近々、「寧音~nene~」さんに感想メールを送らなくてはッ!

本気で疲れました。
明日はゆっくり…といきたいけれど、朝から遠出。耳鼻科の日。
本来なら、棚卸しの日なので出勤しなければいけないのですが、りょうがを病院に連れて行ける人がいないので、休ませてもらうことに。
それだけでもよしとしないと…ね。
ゆっくり、のんびりしたい…と心から思います、最近。
スポンサーサイト
 
こんなことってあるの?
本日、4月1日付の異動の内示がありました。

わたしは12月に復帰したばかりだし、今回の異動では動かないと思っていました。
そして、あの人が動くんじゃ…と数名ほど自分なりにリストアップ(笑)していたのですが。

今回、まったく異動ナシ!…な結果に。

Σ(゚Д゚;) いいんですか、そんなことがあって!!!

わたし、入協してはじめてなんですけど、そんなこと…。
誰ひとりとして動かないって…。
しかも、旧町内の子支店も誰も動かないだなんて…。

(o_ _)o ある意味ショックだわ~。

やっぱりね、動いてほしかった人もいたわけですよ(爆)。
年数からいっても動いて当然だと思うわけですよ。

どうして、そういうことに(゚Д゚;)

旦那さんの支店では、当然動きがあったようです。
旦那さん自身は昨春に異動したばかりなので動きはありませんでしたが。

それにしても、歓送迎会もないだなんて。

ありえなくないです?
…っていうか、本気で見捨てたな、本店め。

職場復帰したばかりで、期末手当がすずめの涙だったこともショックだけど。
えぇ、本気ですずめの涙で、何も買えませんよ…レベルでしたよ。
それよりも、ある意味ショックだったなぁ。

4月になったらがんばるぞ!…という気持ちにならないのはなぜだッ!?
 
39度越え・再び!
相変わらず、バタバタした日々を送っているカジュウ家です。

仕事も日常生活もあわただしい日々です。
職場の窓口職員がわたしを含めて4名なんですけどね。
うち3名の方(要するにわたし以外の人)のお子さん計4名が今春、卒業・入学ということで、入学説明会やら卒業式やらにみなさん行かなければならず、休みがダブりまくりで、毎日ヒーヒー言いながら仕事をしてます。
しかも、年度末なので、忙しさはさらに拍車がかかった状態。

死にそう(o_ _)o

帰りは遅いし、りょうがもしんどいはず。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そんな日々でも、変わらないのが土曜日の耳鼻科通い。

今日も耳鼻科でした。
そして、今朝は早くから他にも用事があり、昨日、仕事が終わったあと、旦那さんの実家に行き、カジュウ家3人でお泊まり。
朝、楽をさせてもらいました^^

ところが!

朝起きたら。
のどが痛いッ!

しかも、全員。
そのうえ、りょうがは熱っぽい…(-_-;)

どうも、泊まった部屋が思っていた以上に乾燥していたらしく、やられたようでした。

きっと、大丈夫だろうとタカをくくっていたのがよくなかった!

耳鼻科のあと、りょうがをお義母さんに預けて買い物に行っていたら、夕方、旦那さんのケータイに電話。
なんと、りょうがの熱が39度7分を超えたと…!

すっ飛んで帰って、小児科へGO!
診察の結果、やはり、のどからくるものだということでした。
とりあえず、耳鼻科でもらった薬で様子を見ることに。
たいしたことなくて、ホッ。

熱が高いので、あまり長距離移動をさせたくないということで、本日も旦那さんの実家にお泊まり。
部屋が乾燥しているため、部屋の中に洗濯物を干したり、スチームが出る暖房器具を使ったりして。
小児科から帰ってからは少し元気になったりょうが。
このまま、元気になってくれるといいのだけど。
その前に、わたしと旦那さんものどをやられたので、ひどくならないようにしないといけません。
仕事、とても休めないし!

なんだか、ヘコんだ週末でした…(´・ω・`)
 
新顔・納車
旦那さんの新しい相棒。
当初、昨日が納車と聞いていたけれど、今日になり。

今度の車は、スバルのレガシィ。
1年落ちの新古車。走行距離も1000キロ。
ボディは旦那さんの望んでいたブラックではなく、シルバー。
でも、内装が本革で、純正のカーナビつき、グレードがR(だったと思う)。

旦那さんの思うレガシィがなかなか見つからず、出会ったのがこの車で、旦那さん的にはOKらしいので、決定。
まぁね、中古車で希望通りの車を見つけるのは大変だし、この車はかなり状態もいいし、値段的にもお得だろうと思います。
新古車だから、まだ新車のにおいがするんですよ!

GT-Rからすると物足りないだろうし、「えらくおとなしくなったなぁ」って感じもしますが(笑)。
まだ影も形もない次の子どものこともあるし、この車は長く乗るつもりらしいです。
レガシィなら荷物もたくさん積めるし、わたしからするとGT-Rよりよっぽどいいかも(爆)。

夜、旦那さんがレガシィに乗って帰宅。
早速、りょうがと乗ってみました。
やっぱり、新しい車はいいねぇ(笑)。
これで福岡に行けば楽々だね…なんて話してみたり。
我が家初のカーナビに驚いてみたり(爆)。

まぁ、問題はローンだけどね(爆)。

がんばりましょう、旦那さん。
ふたりで働けばあっという間さ!(と言い聞かせる)
 
GT-R 撮影会
旦那さんの愛車、スカイラインGT-R。

わたしにはさっぱり「?」ですが、車好きさんには見逃せない名車らしいです。
でも、10年前の車ですよ?ボロボロですよ?
わからないものにはその程度ですが、「1度は乗りたい(所有したい)車」なんだそうです。

その名車を買ったのは最近の話。
いつだったのか、ハッキリ覚えてないけれど、1年もたってません。

その車を手放すことにしたんです。

元々、長く乗るつもりはなかったそうで、好きな人へゆずることにしたらしいのです。
…ということで、次の車を探し、納車が明日(予定)に決まってて。
次の車が来れば、早々に引き渡したい(何かあったらいけないし)ため、今日はさよならGT-R 撮影会(笑)。

りょうがが大きくなって、車好きになったとき、記憶にはなくても、名車とすごした時間があったことを証明する写真を残してあげたいと言ってました(笑)。
どうなんだろう、うれしいんだろうか???と思ったけど、言いませんでしたw

旦那さんとりょうがとGT-Rと。
わたしはカメラ係に。
…っていうか、旦那さんは自分が写真を撮ろうと思わないため、いつも撮影される側で。
わたしとりょうがの写真やわたしだけの写真ってあまりないんですよね~。
「撮って」って言ったときだけしか撮ってくれないの。
だから、GT-Rとわたしの写真もありません。
まぁ、いいけどさ。

今度のオーナーさんにもしっかりかわいがってもらうんだよ。
旦那さんとの通勤、お疲れさまでした^^
 
いりません!
うちの息子くんは靴下や靴が好きではありません。
それでも、靴は自力で脱ぐことができないのですが、靴下は自分で脱いじゃいます。
毎朝、保育所に行くために靴下を履かせますが、家を出る前にいつの間にか脱いでることもしばしば。
この間なんて、発表会の舞台上、本番中に両足ともに脱ぎ、先生に渡してましたから(苦笑)。
その様子、しっかりとビデオカメラに収まってます。

そんな息子くん。

今日、家への帰り道、「う~ん」と後ろのチャイルドシートでうなっているので、どうしたのかと思ったら、靴下を脱いでるではないですか!
しかも、「ちゃーちゃん!」と言って、わたしに渡そうとしてる…(-_-;)
もちろん、わたしは運転中。

えみこ「いらんよ、そんなの。お母さん運転中だけぇ、後ろ向けないの」

って言ったけれど、関係なし!

りょうが「ちゃーちゃん!」

りょうが「ちゃーちゃん!」

りょうが「ちゃーちゃん!」

どうしても受け取らないと気がすまないらしく。
しかたないので、後ろに手を伸ばして受け取りましたよ。

そしたら、すぐにもう片方の靴下も脱ぎ、ちゃーちゃん攻撃。

確かに、靴下を脱ぐとそばにいる人に渡さないと気がすまない息子くん。
ずっとそうだけどさ、わざわざ渡さなくてもいいと思うわけよ…。

これからもこういうことが多いのかと思うと、ちょっと複雑な気持ちだよ。
安全運転のためにも、靴下を脱いでも、自分で持っててほしいよ、母としては…。
 
ガオーと一緒
今日はガオーとお出かけの日。
12月の誕生日で20歳になったガオー。
そして、準看の学校をこの3月に卒業し、無事、試験も合格。
そのお祝いのため、カバンを買う約束をしていたのです。
だけど、ガオーは病院勤務。休みは土日関係ありません。
わたしの休みはカレンダーどおり。
なかなか休みの日が合わず、一緒にお出かけができなかったのですが、やっと今日行けることに。
旦那さんにりょうがをあずけて、ガオーとふたりでお出かけ。
来週、友だちの結婚式に行く予定のガオーはそのためのカバンがほしいと言っていたので、それを探してうろうろ。
本当にカバンだけを探して歩きまくりました。
「じゃあ、これは第1候補ね~」と第1候補は見つかるのですが、ひとめぼれするような「これ!」というものが見つからず。
どうしようかと言いながら、とりあえず、そごうに行こうと地下街を歩いているとふと目に止まったお店が。
フラッと立ち寄ったのですが、そこにわたしもガオーもひとめぼれするかわいいカバンが!
全体にビーズ刺繍がしてあり、持ち手にパールビーズが使われていて、キラキラとしていてきれいなもの。
あれだけのカバンを見てまわって、即購入にはならなかったっていうのに、ふたりが惚れちゃったので即購入。
全体にビーズ刺繍がしてあるけど、服装によっては普段使いもできそうで、いい買い物をした~って感じ。
わたしもいつか借りよう(笑)。
久々にガオーと遊んで、それだけでもとっても楽しかったなぁ。
お昼にはパスタランチを食べ、デザートを食べながらおしゃべりもしたし。
わが3姉妹は好みが違うのですが、ガオーとはわりと共通する部分もあり。
(ダンボはギャル系が好きなんでついていけないのよね~:笑)
最近、お出かけは旦那さんとりょうがと一緒にするだけなので、いい気分転換にもなりました。
やっぱり、姉妹っていいなぁ。
今度はダンボも一緒に3人でお出かけしたいな…と思いました。

それにしても、さつまいものキャラメルケーキはおいしかったなぁ♪
 
双子ちゃんへ
今日はりょうがの耳鼻科の日。
旦那さんの実家にお泊まりしてたので、いつもと同じ時間に出発しても到着する時間が早い(笑)。
だから、診察が終わるのも早く。
そのうえ、今日も旦那さんの実家にお泊まりする予定なので、いつもに比べて時間に余裕が。
どこに出かけようか…と話し、ダイヤモンドシティソレイユへ。

おむつなどを仕入れないといけなかったので、ソレイユ内のベビーザらスに。
そこでハタと思い出しました。
親戚のお兄ちゃんに双子ちゃんが生まれて、お祝いに折りたたみ式のバスチェアをリクエストされていたことを。
見てみたら、希望に合ったものがちょうどあったので購入。
だけど、バスチェアはひとつだけなので、何か双子ちゃんへひとつずつプレゼントがしたくて。
双子だし、服もたくさんいるだろうと思って、お揃いの服を贈ろうと思って探したのですが、これ!と思われるものが見つからず。
やっとこれだ!と思ったのがすぐ使えそうにないベスト(笑)。1番小さいサイズが80で(汗)。
プレゼントするなら自分が納得したものがいいので、それを購入。
デザインは同じで色違いのもの。
出番はまだまだ先になるだろうけど、早く大きくなってね…という願いを込めて。
ベビーザらスで配送もしてもらいました。
早ければ明日届くはず。遅くてもあさってには届くのかな?
喜んでもらえるといいのだけど。

さてさて、お祝いは贈ったけれど、近々双子ちゃんに会いに行かなくては!
りょうがの福岡の弟たちと早くご対面したいわッ!
 
旦那さん家にお泊まり
本日、今週2回目の午後から研修。
場所はわたしの職場から車で約1時間の地区本部。
そこは旦那さんの実家から車で10分の場所。
研修が終わるのが17時半の予定なので、遅くなることもありえるし、それから保育所にお迎えとなるとかなり遅い時間に。
しかも、旦那さんも同じ研修を受けるので、どっちかが早く行くこともできない。
…ということで、スケジュール確認をしたところ、お義母さんが夜勤明けということで、りょうがは保育所を休ませ、朝から旦那さんの実家へ。
これなら、研修が延びても気になりません。
しかも、明日はりょうがの耳鼻科の日なので、旦那さんの実家の方が病院に断然近い!ということで、お泊まりすることに。
そのうえ、日曜日はわたしがガオーと広島市内にお出かけ予定なので、土曜日も泊めていただいちゃいます。

甘えまくり(笑)。

旦那さんの実家に着いたときには、りょうがの夜ごはんは終わり、わたしたちの夜ごはんまで完成しておりました。
お義母さん、いつもありがとうございます。

夜、みんなで先日の発表会のビデオを見てみたり。
いろいろな話をして。
ゆっくりさせてもらいました。
旦那さんの実家って居心地がいいんですよね。
これって、かなり幸せなことじゃないかと思います、ハイ。
 
ちょんまげデビュー
りょうがの髪で赤ちゃん筆(胎毛筆)をつくろうと思っているわたし。
だから、できるだけ髪を伸ばそうとしているところなのですが。
生まれてから「薄い」「薄い」と言い続けていたりょうがの髪もわりとふさふさになってきて、とうとう前髪が目につくようになってきたのです。
これはよくないなぁ…、でも、前髪を切りたくないし…、ということで、結ぶことに。

そう、ちょんまげデビュー☆彡

これがなかなか爆笑モノ。
おもしろすぎて、真正面から見られませんw
カメラを準備する余裕がないので、まだ写真を撮ってないのですが、記念に撮影しなければ!と思っているところ。

ちょんまげ姿で保育所に登所したところ、ひと目で先生たちから反応が。
やっぱり、おもしろいらしいw
登所のときには会わなかった、りょうがの担当の先生も連絡帳にしっかりと「うしろ姿を見て、あら?と思いました」って書いてたし。
なかなか好評のようです♪

さて、いつ、このちょんまげにハサミを入れる日が来るのでしょうか?
その前に、筆をつくるために、どれだけの長さと量の髪の毛が必要なのか調べなければッ!
 
大雪ッ!
今日は午後から本店で研修。
そのため、午前中は有給を取り、りょうがとのんびりまったりすごすことに。
昼前に夜勤明けの母に来てもらい、うちでりょうがの面倒を見てもらうのです。
もちろん、りょうがも保育所をお休みさせて。

朝起きたら、外は一面雪景色ッ!
しかも、かなり積もっています。
20センチは降ってそう。
あまりのすごさにビックリ。
最初、午前中は仕事に行こうと思ってたのですが、有給にして正解だったと思いました(笑)。
デジカメでこの風景を撮ろうかと思ったけれど、余裕がなくて断念(苦笑)。
すぐ消えるとは思うけれど、研修に行く前に雪かきして出かけましたよ。

それにしても、もう最後にしてほしい!
いつまで降る気なんだろう…(-_-;)
 
はじめての発表会
本日はりょうがの通っている保育所の発表会がありました。

正直ね、どうなるだろうかとドキドキしたのですが。

爆笑でしたッ!
りょうが、きっと何もできないだろうと思ってたんですが、ご機嫌で体を動かしたり、高速ハイハイを披露したり(笑)。
もうね、期待以上のことをしてくれました♪
爆笑しすぎて、涙ボロボロ。
ポロポロなんてかわいらしい言葉が似合わないくらい、涙を流したので「ボロボロ」(爆)。
名前を呼ばれたら返事をして、先生のもとへ行く…という箇所が出し物の一部であったんですが、名前を呼ばれて、笑顔を返しはしたものの、返事はせず。
ちょっと残念だったけど、でも、ご機嫌で笑顔を振りまきながら高速ハイハイを披露。
もうね、かわいすぎました!(←親バカ)

そして、年長さんの出し物、「かぐら」。
人数が少ない保育所なので、年長さんだけで神楽ってどうなるんだろう???って思ってましたが。
本当に上手でした。
長い口上をよく覚えたなと思いました。
特にきつね役だった男の子、ものすごく上手で。
動きがすご~~~くよくって。目を見張るものがありました。
見ていて、涙が出ましたもん。
演技の途中、客席にきつねが降りてきたんですね。
りょうがの前を通ったら、大泣き(笑)。
いつか、大人の神楽のきつねにさらってもらわないと!…なんて、思ったりして。

はじめてだし、まだ小さいし、同じクラスのみんなの出し物のそばで座ってるだけだろうと思ってたのに。
先生方も、りょうがのできること(名前を呼ばれたら返事をする)を取り入れようとしてくださったらしいし。
練習や準備は大変だったと思いますが、そのおかげでとってもいい発表会になったのではないかと思います。
先生方、保護者会の役員の方々、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

また楽しみがひとつ増えました。
来年の発表会はもっと芸ができるようになっているはず。
今度はちゃんとビデオカメラの三脚を持って行って、デジカメの電池も早く充電して(今回間に合わなくてデジカメ画像はなしなのです:涙)、準備万端にしなくてはッ!
 
くさいくさいねー その2
はじめて家で鼻をつまんだ翌朝。
確認のために「くさいくさいねー」と言ったけれど、まったく反応しなかった息子くん。

あれ?昨日のあれは何だったんだろう???

と、思いつつ。

その後に再び挑戦(?)。

すると、やはり、「くさいくさいねー」で鼻をつまむじゃないですか!
やっぱり、「くさい」=「鼻をつまむ」なのね…。
保育所で誰かがするんだろうなぁ。
いろんなものを吸収するのね…と思いました。

そして、先生にたずねたところ。
「う○ちを拭いているときにみんながするので、マネをしてやるようになってます」とのこと。
そうか、そうか、やっぱり、そうだったのね。

またひとつ芸を習得(笑)。
みんな(親など)に披露せねばッ!
 
反省
仕事、今日は1日かなり暇でした。
溜まっていた帳票類の編綴もかなり進めることができたし、職員でバカ話をして大笑いすることもできるほど、お客さんが来なかったのです。

そんな日にこそ、悪いことがある。

もうね、反省することばっかりですよ、ええ。
どうしてなんだろうね???
はぁ…。
 
くさいくさいねー
家で夜ごはんを食べていると、りょうがが自分の鼻をつまみはじめ。
鼻が真っ赤になってもやめなかったのです。

何をしてるんだろう???

そう思ったのですが。
鼻をつまむといったら、これしかないでしょう、と。

えみこ「くさいくさいねー」

そう言うと、りょうが、大喜び。

ごはんを食べている間中はもちろん、寝るまで鼻をつまみ続け、わたしは「くさいくさいねー」を連発。
そのたびにりょうがは声をキャッキャッと出しながら、笑い続けました。

こんなこと、家ではやったことがないので、保育所で覚えたんだろうなぁ。
りょうがの中で「くさい」=「鼻をつまむ」なのか、確認のために、明日の朝、りょうがが鼻をつまむ前に「くさいくさいねー」と言ってみよう。
まぁ、まだ「くさい」っていう意識はないのでしょうけど。
先生にも聞いてみようかな…。
 
はりねずみ巾着
今度の土曜日にある、保育所の発表会。
その発表会に使う衣装を入れる袋が必要ということで、これはぬいぬいに手を出すいい機会じゃないかと思い立ちました。
正直ね、裁縫ってしたことないんですよ。
学生時代に家庭科でやっただけ。
パーカーとかつくった記憶はあるけれど、どんな出来ばえだったかまでは覚えておらず。
「大変だ!」という思いしか残ってないので、たいしたものはできてないに違いありません。

そんな、裁縫が苦手気味なわたくし。
巾着ならば難易度は高くないだろうと思ったわけです。

昨日、材料は手に入れ。
あとは切って縫うだけ!と思いましたが。
何が何が、時間がかかる!かかる!
初心者なうえに、本などのテキストもほとんど見ない状態でつくってる自己流なので、間違いまくる、まくる。
ミシンで縫っては解き…を何回やったことでしょう(-_-;)
布の裁断も間違えたし、間違えまくりの作業でした(滝汗)。

旦那さんに「やっぱり、すっごい下手だ!」と言ったら。

旦那さん「上手じゃん」

と。
え?なぜ?何を見てそんなことを?
そんな遠くからわたしの縫っているこれを見たとでも?
…と、旦那さんの方を見てみたら。
お手本のために出してた、「rintan」のritaさんからいただいたお手製巾着を眺めてるではないの。
そりゃ、それだけ縫えればうまいわよ…(-_-;)
その腕があれば、こんな巾着、ここまで時間かかってないわよ…。
旦那さんにそれを教えると「うまいな~って思ったよ」だって。

そんなこんながありつつ、なんとか完成。

初作品・はりねずみ巾着

かなり雑で失敗しまくりな巾着ですが。
きちんとその役割は果たすので、使うことにします(笑)。
上部ははりねずみの生地、下部はブラックウォッチを使用。
生地の組み合わせもいまいち???かもしれませんが。
本当はね、タグをつけたり、刺繍したり…といろいろ思い描いてましたが、初心者には無理な話でありました(笑)。
とりあえず、買っただけで終わってたミシンを使うことができてうれしく思います。

つくってる間、楽しくてしかたなかったなぁ。
どんどん形になっていくのが楽しいの!
「かわいく仕上がるといいなぁ」って思いながら、ゆっくりとミシンをすすめて。
やっぱり、ものづくりっていいなぁ…って思いました。

あ~、やりたいことが多すぎるッ!
それなのに、全然時間が足りない感じです。
いろんな意味で、幸せなことだとは思いますけどね(笑)。
 
材料調達!
本日はりょうがの耳鼻科の日。
いつもは旦那さんと3人で行くのですが、今日は旦那さんはお仕事…ということで、りょうがとふたりで行ってきました。
いつもより、かなり早めに行ったのに、終わるのは遅かったなぁ。
そのあと、あちこちでお買い物。

久々に手芸店に行ってきました。
実は、りょうがの巾着をつくろうと思っているのです。
来週の土曜日に発表会があって、その発表会でタイツやシャツがいるんですけど、それらを入れる巾着をつくろうと。
育児休暇中に購入したミシンをいまだ使うことなく、しまいこんでるので、使ういいチャンスだ!と。
布などを見に行ったわけですが。

いつもいつも思うこと。
いろんな材料があるのはいいことなのだけど、初心者のわたしは、見てるだけでどれがいいんだかさっぱりわからなくなって、悩みまくって時間を費やしまくって、結局、何も買わないことが多いのですよ。
どの布とどの布を組み合わせたらかわいいかなってわからなくなるんですよ。
舞い上がっちゃうのでしょうけど。

それでも、今回だけは何か仕入れなきゃ!という決意の元、選びましたよ。
初心者なので、簡単なものしかつくれないと思い、生地を2種類とシンプルなひもだけ。
実は、そのうち、保育所で着るスモックもつくりたいと思い、ひとつの生地はたっぷり買いましたさ。
でも、どうやってつくるんだ?スモックって???
そのうち、本を買わないといけないな、どう考えても。
できるんかな?わたしに…。

さてさて、どうなるでしょうか。
正直、この土日に完成させる自信がありません。
巾着なんて簡単!だけど、家庭科以来の裁縫ですからね。
きっと、わけわかんないことになるだろうな、と…。
ドキドキです(爆)。
 
食べる気まんまん!
保育所のお迎えは母に頼んだため、実家にお迎えに行きました。
本日、母は夜勤のため、わたしが実家に到着したときはすでに出勤。
りょうがは仕事から帰ったダンボが見てくれてました。
ダンボと遊びまくったのか、ご機嫌なりょうが。

「あまり遊んでると帰りが遅くなるよ!帰るよ!」なんて言ってるとき。
ダンボがたまごボーロの袋を出しました。

ダンボ「これ、持って帰りんさいよ」

と、テーブルの上に。

それを見たりょうがは、袋に向かって合掌。
「いただきます」をしている模様。

食べたいと言っているのか…!

わたしもダンボも袋を開けようとしないため、何度も合掌。
もう帰るって言ってるのに、開けるわけないだろう…。
しかも、帰ったらごはんだっていうのに…。

何度、合掌しても食べさせてもらえないので、りょうがは袋を持ち、

りょうが「ちゃーちゃん」

と、わたしに見ろと見せつけ、再び、合掌。

そんなに食べたいのか…!
その食欲は何なんだ…!

しかたないので、ちょっとだけ食べさせることに。
お皿にたまごボーロを投入。
すると、すごい勢いで完食。
…まぁ、元々あまり入れてなかったし。

すると、りょうがは再び合掌。
ごちそうさまをしている模様。

ところが。

そのあと、空っぽになったお皿を持って、

りょうが「な!な!」

と。
どうも、中身がないと言っている模様。

えみこ「りょうが、ごちそうさましたでしょ?」

と言うと、りょうがは再び合掌。
でも、そのあと、またお皿を持って、「な!な!」と言い、「いただきます」と合掌をする…。

そんなにたまごボーロが食べたいのか!

キリがないので、「もうごちそうさま!」とし、連れて帰りました。

なかなかおもしろかった~!
あんなにわかりやすく主張するようになるとは!
成長してるなぁ、と思いつつ。

家に帰っても、ごはんをしっかり完食。
うちの息子の胃袋ってどうなってるんだろうと本気で思います。はは。
 
試験終了!
今日は試験でありました。
午後2時から3時までということで、会場は職場から車で2時間近くかかる場所ということもあり、午前11時には職場を出ることにしてました。
…っていうか、本当は午前中は有給を取ろうと思ってたんですけどね。
勉強ができてないので(してない、が正しい:笑)。

だけど、有給を取ったところで、勉強時間はたいしてないし、休みまで取って落ちたんじゃなお恥ずかしいだろうということで、仕事に出たのですが。

職場の町は大雪。
最近、暖かい日が続いてたのに、昨日からちらちらしてて、今日は本降り!
何も今日みたいな日に降らなくてもいいじゃないさ~ってなもんで。
道路は真っ白で、吹雪いてるし。
職場のみんなが遅刻したらいけないから!ってことで、早く出ろと言ってくれ。
10時すぎに出発!
1度自宅に帰って、着替えと昼食。
広島駅の近くの会場なんですが、正直、運転して行くことに自信がなくて、どこかまで車で出て、電車に乗って行こうかと思ったり。
でも、結局、会場まで行ってみよう!ということに。
一体、どれくらいの時間がかかるかわからないので、11時半すぎに家を出発。

少しは渋滞してるかと思ったら、ちっともそんなことはなく、順調に進み、地図をときどき見ながら(ナビはついてないのさ)、目印のロイヤルホストをドキドキ探して…。

どう考えても早すぎの12時半すぎに到着。

ありえね~。
自宅から1時間しかかかってないじゃないかよ!
広島駅って意外に近い!なんて思ったり(笑)。
暇なので、旦那さんにメールしたり、職場に到着の報告をしたり(爆)。

会場に行ってみると「受付は1時からなので、もう少しお待ちください」って言われるし。
かといって、待つような場所はないし。
知り合いは全然来ないし。

受付が始まって、受付したら、1番の席。
会場の1番奥の1番前の席。
時計は見えにくいし(腕時計しない派なんですよね)、まわりは知らない人ばかりだし、キョロキョロもできず。
退屈にすごしましたさ。

肝心の試験は、というと。
勉強したところとは違うものがいっぱい出てましたねぇ(-_-;)
問題用紙に勉強してない問題には印をつけたのですが、いっぱいあった(爆)
あっちにもこっちにも△だらけ。
自信がないやつにも印をつけて、数えてみたら、合格ラインギリギリだったよ(涙)。
偶然でも当たってくれることを願う(゚-゚)ノ

試験開始から30分たつと会場から出られるんですけど。
一応、確認をしてから退出。
うちの支店長も受験してるので、姿を探してみたけれど、見つからず。
スーツ姿の人が多い中、わたしってばセーターにジーンズというラフすぎる格好で行ってたので、どうにも恥ずかしく、早々に会場をあとにしましたさ。

そのあと、普通なら支店に戻って仕事をしないといけないけれど、うちの支店は遠く、戻ったとしても、着くのが業務終了時刻なので、戻らなくてもいい♪
ということで、ちょこちょこと買い物をして帰りました。
でも、りょうがを保育所に預けているので、結局、職場の町までは行ったんですけどね。

本日1日の自動車運転距離、約200キロ。

家に帰ったらそのままふとんで眠りたくて仕方なかったですよ。
もうね、疲れまくり。
雪道も運転したし。
あぁ、しんどい…。
 
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。