2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
入院するときに化粧していい?
病気の話もほとんど書いてないのですが、ちょっと休憩(笑)。


実はただいま入院中です。


手術も無事に終了し、経過も良好。
まだ決定事項としては話してもらってませんが、明日退院できる予定です。




今日、書きたかったのは、入院日の話。




今回のわたしの入院は、春から決まっていた「予定入院」で「予定手術」。
わたしが過去に入院したのは、チビたちを産むときですから、もう7年前のこと。

入院で必要なものは、術前検査時に説明してもらっていたものの、それら以外で持って行ったら便利なものとかあるのかな~とスマホで日々検索していました。

そこでふと疑問が。


化粧ってして行っていいんだっけ?


出産のときがどうだったのか、まったく思い出せません。
検索してみたけれど、ちっともヒットしない。

入院中に顔色とかを見るため、化粧をしちゃいけないのはわかってるけど、手術するのは入院翌日。
入院後に化粧を落としたら、それ以後しなければいいだけで、していっていいよね?
でも、していくと化粧落としを持って行かないといけない。
荷物は減らせるだけ減らした方がいいのかしら…。

どうしよう、と悩み、やはり、場所が場所だけに化粧はしていこう!

と、結論を出したのですが。

わたしが悩んでいるのに気がついた主人。


主人「どうした?」

わたし「いや、入院するときに化粧ってして行っていいんかなって思って」

わたし「まぁ、行く日はして行っていいよねって思ったんだけど」


で、会話は終了かと思ったら。


主人「今から病院に入る人間が化粧をするってありえんじゃろ」


と、意外な言葉が返ってきたではありませんか!!!


わたし「でも、手術は次の日だし、場所も場所だしさぁ」

主人「化粧したら顔色わからんじゃん。身体を治すために入院するのに、化粧をするとかありえんよ」


Σ(゚Д゚lll) えー!!!


でも、そう言われたらそんな気もするし、わたしが常識はずれだったかも。

そう思って、当日を迎えました。


入院日・7月31日


術後、お風呂には入れないだろうから、と朝シャワー。
風呂上がり、化粧水と乳液をぬったあと、化粧したいな~と思いつつも、グッと我慢。
子どもたちの世話をしてもらうために来てもらった母にも「いいんじゃない?」と言われつつも、化粧をしないまま出発。

駐車場に着き…。


主人「え? 化粧してないの? 先生と話するのに? ありえんじゃろ」


と、180度違う発言が!!!!!!


(゚ロ゚;三;゚ロ゚) はぁ!!? ←わたし


耳を疑いましたよ。いや、本気で。
いやね、「化粧をしない下り」は1回しか書いてないですけどね。
実際のやりとりは「する」「しない」を4~5回くらいはしてるんですよ。
で、あまりにも言われるから…と、結論に達したわけです。


なのにっ!!!!!!


薄暗い駐車場で化粧をしましたさ。
旦那に恨みつらみを言いながら。

なのに、全然覚えてないの! 自分の発言。

わたしがこう言ったら、あなたはこう言って、そしたらわたしがこう言って、でもあなたがこう言って…!!! と、化粧しながら延々と。

それでも、


主人「先生と手術の話をするのに、すっぴんは失礼じゃろ」


(#`皿´)
お前が言ったんじゃ!!!!!



本当、信じられません。
発言に責任なさすぎ。
まぁ、化粧品も化粧落としも一応持って来てたからいいけども。

こういうこと、男性の意見を参考にするべきじゃないですね。


そんなこんながありつつ、無事に入院をしたのでした。


ちなみに、その日はほとんど私服のままですごしました。
いつ着替えたら? って看護師さんに聞いたら、「今日は自由でいいですよ~」とのこと。
「明日から2日間はお風呂に入れないので、今日のお風呂のあとでいいですよ」と言われ、その通りにしました。
化粧、全然よかった!!!
でも、シャワーは17時からで、先生とお話ししたのは18時頃からだったため、まるっとすっぴんだったんですけどね(笑)。
スポンサーサイト
 
病気の発覚
年度末が迫る3月。
毎月やってくる生理が予定通りにやってきました。

ところが、いつもと明らかに違うことが。

何が違うって、ものすごい激痛。

元々生理痛がある人間でしたが、今までの「生理痛」とはまったく違う、「激痛」がわたしを襲いました。
何をするにもものすごい痛みで、寝転がっていたら楽になるということもありませんでした。
立つ・座る・歩く、そのどれをしても激痛が走るのです。
明らかにこれはおかしい、そう思えるくらいの痛み。
仕事や日常生活にも支障が出るレベル。
しかも、生理の期間中、ずっと痛みは続きました。

とりあえず、生理が終わったら絶対婦人科に行こう!と決意するほど。

それから数日後、生理が終わって、かかりつけの婦人科へ。
そこで診断されたのは「子宮筋腫」でした。
大きさは6~7センチ。
3年前に流産したときには筋腫はなかったらしく、急激に大きくなっていると先生も看護師さんも驚かれてました。

先生が「ちょっと詳しく見たいので、MRIを撮ってきてください」と。
そこの婦人科にはMRIがないため、紹介状を書いてもらい、後日、近くの脳神経外科へ。

そうそう。
わたし知らなかったのですが、MRIは化粧してるとダメなんですね。
ファンデーション等に含まれる金属成分が反応するようです。
「化粧をされてるので、落としてくださいね」とビオレの拭くだけコットンを渡されましたw

その日、MRIの画像を受け取り帰宅。
次の生理がはじまったら、その画像を持ってかかりつけ医に行くことになっていました。
 
近況報告
かなりご無沙汰しています。
久々にこのブログを見てみたら、なんと9ヶ月も放置してました。

ここを見てくれてる方はもういないとは思いつつ、近況報告。

最後の更新は10月はじめ。
ちょっと、自分でびっくり。
最近はFBをちょこちょこと更新してました。
…とはいえ、それも滅多にしてないんですけど。

9ヶ月放置していた間に。

子ども会の会長の仕事も全うし、娘は保育園を卒園し、1年生になりました。
ロザフィの講師試験を受け、無事にロザフィ講師の仲間入りもしました。
春に転勤になり、見知らぬ土地の支店に配属に。
前の職場とは違い、帰りもうんと遅くなりました…。
朝8時頃には家を出て、帰りはものすごく早くて19時半。大体20時すぎから21時頃。遅い日は22時をまわることも。

置かれる状況がめまぐるしく変わり、今も余裕がないのが正直なところです。

さて、なぜ、久々にブログを開いたのか。

実は子ども会の会長の任期がもうすぐ終わるという3月半ばに、病気が発覚しました。
そのことを自分のために記録しておこうと思ったからです。

…と、仰々しく書きましたが、がん等の病気ではありません。

「子宮筋腫」と「チョコレート嚢胞」。
女性特有の病気です。
3月に生理が来て、このときの痛みが半端なく、これは通常の生理痛ではない! 絶対おかしい!と思い、かかりつけの婦人科に行き、判明。
来月はじめには手術を受けることも決まっています。
このことを記録にしておきたいなと。

次の記事から思い出しつつ、書いていきたいなと思います。
 
ありがとう
前田智徳選手の引退試合。
最後の打席。
最後の守備。
そして、引退セレモニー。
涙なしでは見られませんでした。

野球選手の引退で、こんなに泣いたのははじめてです。
いや、泣いたこと自体はじめてです。

明日が仕事じゃなきゃなー。
学校じゃなきゃなー。
見に行きたかった。

実は、うちの旦那さん、引退の一報を受け、大急ぎでセブンイレブンでチケットをゲット。
仕事は半休を取り、ひとりで観戦に行っております。
筋金入りの前田ファン。
「ひとりだけズルイ!!!」とチラッと思ったけど、こればっかりは仕方ない。
そりゃ、見たいに決まってる。
昔から、どれだけファンしてるか、知ってるし。

前田選手、本当にありがとうございました。
広島で一途にプレイをしてくれたことを感謝します。
お疲れさまでした!
 
パンクしそう
タイトル通りなんだけども。
公私ともにいろいろありすぎて、パンクしそう。

もちろん、何もない人なんていないけれども。
わたしには抱えきれんわ! と思う。



先月末、旦那さんに「時々、三人目の子のことを考えるんよ」とポツリと言われたのです。
もう2年以上前に星になってしまったあの子のこと。
わたしも忘れたことはありません。
時々、「生まれてたらこの10月で2歳かぁ」とか思ったりもします。
子どもたちも「赤ちゃんが生まれてほしかったな」と言うときがあります。
旦那さんはせっかくわたしたちのところに来てくれたから、この世に生まれさせてあげたかったと思うようです。
もちろん、わたしを責める気持ちはないのはわかっているけど、涙が出ます。
流産以降、旦那さんはあの日までずっと心の中に閉まって、口にすることはありませんでした。
1番傷ついたのはわたしだとわかっているから。
ずっと黙っていてくれてた。
それがわかるから、なおさら、涙が出るのかも。

その告白以降、あの子のことを考える時間がかなり増えては涙を流すように。

精神的に不安定になりすぎてるようです。

実は、プライベートなことで、もうひとつあって。
これについては旦那さん以外の人と話したことがありません。
かなりデリケートな話。
もう10年、抱えたまま。
誰(数名あり)と話をしないといけないのか、わかってはいるけど、踏み出すタイミングがわからない。
まずは誰と話すべきかもわからない。どう運んだらいいのかも。
でも、確実に話さないといけない時間がせまってきてるのもわかっているのです。

通勤時間(朝)はそのふたつのことで頭がいっぱい。
涙がぽろぽろこぼれるほど。
泣きはらした顔で出勤するわけにはいかないから、できるだけ泣かずにと思いつつ。
どちらも精神的にきちゃう問題で、どうしてもぽろぽろ。

仕事に行ったら行ったでやらないといけないことが目白押し。
勤務時間中もパニック状態。
就業終了時間がせまれば、自分の仕事のできなさに落ち込みつつ、でも、残業する余裕はないため、できるだけ早く帰られるようにと業務遂行。

職場を出たら、娘を迎えに行き、必要があれば買い物に行き、夜ごはんをつくり、食べさせ、お風呂の準備をし…とやることがやはり目白押し。
帰りの通勤時間は帰宅後のことで頭がいっぱい。

プラスして、夜、学校で会議なんかがあると、夜ごはんをどうするかを数日前から悩むことになったり。
旦那さんが夜ごはんを準備するとは言ってくれてても、当日になって帰りが遅くなったことがあったので、どうにもこうにも不安で。
今日も夜は学校で会議で、夜ごはんを前日から準備するか、相当悩んだのだけど、前日準備が簡単なカレーライスはチビさんたちに却下され(給食のメニューだった!)、メニューに悩んだわけです。
煮物や炒め物、焼き物をしてもいいけど、数種類つくると、帰宅後にそれを温めたり、よそったり、食卓に並べたりする時間の余裕がないため、やっぱり、カレーやどんぶりのようなのが楽だよな~。
でも、玉子どんぶりは前日にたまごを入れられないし~。
お好み焼きの出前を頼むか、ほか弁を買うか。
それなら、時間の余裕がないから、昼間に電話して、時間指定の注文せんとな~。
金曜日の昼間にそんな時間が取れるかしら?
…とまぁ、こんな具合にずっと考えて。

会議に行ったら行ったで問題があるため、頭をいため。
内容により、予定がまた入ったな~とスケジュール帳に書き込み。

家に帰れば、会長としての仕事を順番に片付け。
今度の日曜日が役員会で、レジュメや議事録のチェック。
話す内容もまとめないとな~と思うんだけど、大量でゲッソリ。
各役員に送らないといけないメールもつくらないとな~…と思うけど、しんどい。
すべてギリギリだな~って思うけど、日々がいっぱいいっぱいすぎて、早めに…と思うけど、こなせません。

もちろん、日々の合間にも、各担当から相談があったり、依頼があったり。
それに回答するメールをつくるのもなかなかで。
みんなに相当な迷惑をおかけしてます…。



気力で何とかこなしてましたが、最近、それがすごく難しいのです。

疲れちゃってるんだろうなぁ…。

いろいろありすぎて、精神的に不安定。
イヤになる…。

ロザフィもまったくつくれてないし。

気になることだらけで頭の中がぐちゃぐちゃ。



パンクしそう…というより、すでにしてるのかも(笑)。


。・゜・(/Д`)・゜・。
 
我が家の夏休み
わたしたち夫婦の会社には、1年間で5営業日連続で職場を離れないといけない「職場離脱」というものがあります。
それを利用して連休を取るのですが、王子が小学生になってからは夏休み期間中に取るようにしています。
王子と姫が少しでも留守家庭子ども会や保育園をお休みし、本当の夏休みをすごさせてあげられるようにと。

…ということで、我が家全員が揃う夏休みは17~21日の5日間でした。

初盆だった福岡の祖父のお参りに行くため、17~19日は福岡へ。

当初、20日までの予定で、中1日は熊本もしくは鹿児島で1泊するつもりだったんですけどね。
毎度のことながら、旦那さんのきまぐれで中止に。
計画したり、予約をしたりを旦那さんがひとりでやるので、しんどいというのです。
まぁ、確かに力がいることだとは思います。
わたしが何もしないとすごく怒るんだけど、何かを提案したらしたで「方向が違う!」とか「それをしたら(行ったら・見たら)時間がない!」とか、とにかく気に入らないんだから、手の出しようも口の出しようもありません。
ほっといて、彼がやってくれることを素直によろこべばいいかと。
それも気に入らないらしいんだけど。
何しても気に入らないんだから、ほっとくしかないよね~、が正直なところ。
勝手なんだよね…(と、愚痴ってみるw)。

だからといって、福岡だけじゃおもしろくない…ということで、初日に熊本まで足をのばすことに。


草千里。

2013熊本001


王子と姫は馬乗り体験もしました。

2013熊本002

2013熊本003

馬が大きかった! がっしりしてた!
馬ってこんなに大きかったっけ???

子どもたち、とても気持ちよかったようですよ。


草千里でフュージョン@ドラゴンボール(笑)

2013熊本004

なして、ここでフュージョン???w


2013熊本005

広い広い大地を歩きまわりました。
道っぽいところも、そうじゃないところも。


草千里の次は阿蘇山へ。

2013熊本006

2013熊本007

火口近くまでのぼったあと、振り返ったら、思ったより高くて震え上がりました…。
高所恐怖症の方は要注意。


最後は熊本城へ。

2013熊本008

夜間開場されていたため、寄ってみました。

大きかったー! そして、高かったー!!!
のぼってみたものの、ほぼ動けず。
高所恐怖症の方は要注意(その2)。

おもてなし武将隊っぽい方が2名いらっしゃいましたが。
HPを見てもそれっぽい方がおらず。
誰だったんだろう…。名前を聞けばよかったかしら。
姫がクロスのネックレスをしてたら、「おぬし、キリシタンか?」と話しかけられました。
姫は意味が分からず、きょとんとしてただけでw
あとから「なんだったん?」ってwww
ああいうとき、どう返せばいいのか、わかりません。
「違いまーす!」じゃなさそうだし…。


熊本城を見終わった時点で結構遅い時間で。
本当は馬刺しを食べに行きたかったのだけど、行き当たりばったりな旅なので予約などはしておらず、断念。
広島にもある某ファミレスで手を打ちましたw

その後、福岡の祖母の家へ。


残りの2日間はわりとまったりとすごしました。

18日は地下鉄で博多駅まで行き、毎度のポケモンセンターへ。
19日は近所に祖母のリクエストの買い物に行ったり、親戚の家に行ったりで終了。

祖母はひとり暮らしのため、ごはんは簡単なものしかつくらず、久しぶりにカレーが食べたいと言うため、カレーをつくり、みんなでワイワイ食べました。
今回はほとんど外食をしなかったな。珍しい。


チビたちが帰りたがらず、19日は夜9時をまわってから出発し、広島には日付が20日に変わってから到着。


楽しい3日間をすごしました。
やっぱり、福岡は便利。
祖母の家は閑静な住宅街なので、夜もうるさくないし。
ここに住みたいーというのが正直なところかなw 無理だけど。
 
海水浴2013
海水浴に行ってきましたー!!!

我が家が行くのは、島根県立石見海浜公園(ホームページはこちら→)。
砂浜もきれいなうえ、遠浅なので泳ぎやすいし、冷水・温水シャワー、トイレなどの設備もバッチリ。
結婚前からの行きつけの海水浴場です(笑)。

2013海水浴001

日差しもきつすぎず、気温も高すぎず、わりとすごしやすい気候でした。
4人でぷかぷか浮かんだり、水をかけあったりしました。

海水浴場に到着したとき、姫のクラスメイト家族とばったり遭遇。
お互いにびっくり(笑)。
…ということで、一緒に遊びました。
うちの子たちにはないアクティブさ(苦笑)。
うちの子たち、怖がりだから、羽目を外さないっていうか、なんていうか…。

まぁ、親が親だからね。仕方ないかな。

姫は思いがけず友だちと遊ぶことができて、大喜び。
テンションもあがりまくりではしゃぎまくり。
わかるけども~。

そして、王子。

2013海水浴002

潜っては~。

2013海水浴003

砂をつかむ。

を、繰り返してました(笑)。

何がそんなに面白いんだろうか。
見ていて、不明(笑)。
しかも、潜らなくてもつかめる深さでやってるからね。
でも、とても楽しそうなので、いいか(笑)。

日差しがきつすぎなくてよかったね~。
なんて話をしてましたが、焼けないわけがなく。
わたしは油断してたひざ下~つま先を思いっきり焼きました。
あと、ラッシュガードから出てた手の甲の半分~指先も、真っ赤。
日差し、恐ろしや。

そして、男性のラッシュカード着用率もすごいのね、と確認。
うちの旦那さんにも着せないといけないとは思うものの、本人が着たがらないからなぁ。
体中が焼けて痛いらしいんだけど、それでも「あんなのを着るのは男らしくない!」とわけのわからないことを言っております。
う~ん…。
まぁ、今度行くのは来年だから、それまでに考えるか。

そうそう。
わたしは海に行けば海に入るのが当たり前と思って、水着などを着ているわけですが。
姫のクラスメイトのママさんは入ってませんでした。
もう、わたしも海は引退した方がいいんでしょうか???
もちろん、わたしくらいの方で入ってる方もいましたが、入ってない方もとても多かったんですよね~。
うちの旦那さん的には「ひとりで子どもふたりの相手をずっとするのはしんどいから無理」って言いそうですけども。
どうなんでしょうかね???
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
thanks!

現在の閲覧者数:
プロフィール

えみこ

Author:えみこ
年齢:33歳
居住:広島県
職業:主婦 兼 団体職員

2004年12月に元気な男の子を、
2007年7月に元気な女の子
を出産…ということで、
旦那さん(36)と
王子(8)、姫(6)
の4人家族です!

カウントダウン




最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。